矢沢みつみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

矢沢 みつみ(やざわ みつみ、1973年11月4日 - )は、女子自転車競技MTB・クロスカントリー)選手。小学校教師。ニックネームはみっつん。

来歴[編集]

山梨県出身。血液型はA型。2006年に、小学校で教師をする傍ら、3連覇を掛けて富士ヒルクライムに挑戦した姿をドキュメントで取り上げられた[1]。2008年には、北京五輪出場を目指す姿を追ったドキュメントが放送されている[2]。永らく全日本タイトルに一歩届かなかったが、2010年JCF MTB ジャパンシリーズでジャパンシリーズランキングを制し、シリーズチャンピオンになった。全日本マウンテンサイクリングin乗鞍の女子レコード保持者である。ふじてんスノーリゾートには、彼女が監修し名前を冠したクロカンコースが存在する[3]。一方、スキーでは指導員の資格を持ち、山梨県スキー技術選手権大会で優勝した経験もある[4][5][6]

主な戦歴[編集]

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

  • 第1回シングルスピードMTBジャパンオープン 女子 優勝

脚注[編集]

外部リンク[編集]