矢嶋泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

矢嶋 泉(やじま いずみ、1950年 - )は、日本上代文学研究者。神奈川県生まれ。本姓・矢島。現在、青山学院大学文学部日本文学科教授。2011年『古事記の文字世界』で文学博士(東京大学)。

学歴[編集]

  • 1975年 東京学芸大学教育学部A類国語科卒業
  • 1979年 東京大学大学院人文科学研究科国語国文学専門課程博士課程中退

職歴[編集]

  • 1979年 高知大学人文学部専任講師
  • 1982年 聖心女子大学文学部専任講師・助教授
  • 1987年 青山学院大学文学部助教授
  • 現在 青山学院大学文学部教授

著書[編集]

  • 古事記の歴史意識 吉川弘文館 2008.9 (歴史文化ライブラリー)
  • 古事記の文字世界 吉川弘文館 2011.3

共著[編集]

受賞・学術賞[編集]

  • 青山学院学術褒賞(『古事記の歴史意識』吉川弘文館)(学校法人青山学院) 2009.11