矢島さら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

矢島 さら(やじま さら、女性、1961年3月12日 - )は、日本小説家ライトノベル作家

経歴・人物[編集]

神奈川県横浜市出身[1]1989年に、越沼初美に代表されるような、当時の女子中高生をせきららに描く、現在のライトノベルの先駆的小説によって富士見書房よりデビューした。2000年代からは、テイルズ オブ シリーズノベライズを多く手がけている。Web等で書かれた『第五作ゲゲゲの鬼太郎』の「サイドストーリー妖怪横丁」など、その後単行本化されていない連載ノベライズやオリジナル小説なども存在する。

愛くるしいカエル関係の書籍を出版するなど、カエルを心から愛してやまない「かえる友の会」会員としても、精力的に活動しているという[1]

作品リスト[編集]

ノベライズ[編集]

ファミ通文庫からの発行書籍
テイルズ オブ シリーズのノベライズには、大半ひとつは「とき(時)」という言葉が入っている。
ISBNについては、各作品の記事の「小説」を参照。
ビーズログ文庫からの発行書籍
そのほかからの発行書籍

オリジナル作品[編集]

富士見書房
  • 放課後のう・ふ・ふ (富士見文庫、1989年5月)
  • 赤い月のひ・み・つ (富士見文庫、1989年9月)
  • チェリーのぱ・ん・つ (富士見文庫、1990年4月)
講談社X文庫ティーンズハート
  • 原宿デビューします! (1990年3月)
  • 恋しいシャープで待ってれば (1990年8月)
  • 白い羽根のノエル : 原宿デビューします2 (1990年12月)
  • ドラゴンプリンセス : 禁断のオルゴール (1991年6月)
大和書房
  • 真夜中のハラマキ : イケナイ恋はとまらない (1991年4月)
  • きっとめぐり逢える (1994年5月)
実業之日本社
  • ねぇ、抱きしめて (1993年6月)
ベストセラーズ
  • 本当の恋に出会う瞬間 (1995年12月)
ベネッセコーポレーション
世界文化社
徳間デュアル文庫

エッセイ・その他[編集]

  • あなたがそばにいるだけで(大和書房、1993年2月 → 文庫化:福武文庫、1997年2月)
  • けろけろ (PARCO出版、1997年7月)
  • ごはん男とパン女 (PARCO出版、1998年2月)
  • けろけろコミックス (デジタルハリウッド出版局、2000年10月 → エンターブレインファミ通ブックス、2001年6月)
  • へんな虫百面相 ポストカード (光人社、難波由城雄/撮影、矢島さら/文、2005年5月)

脚注[編集]

  1. ^ a b 『テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士- 世界の願い1』(ファミ通文庫)掲載の「著者経歴」より。