真田佑馬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さなだゆうま
真田 佑馬
生年月日 (1992-11-21) 1992年11月21日(26歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
身長 175 cm[1]
血液型 O型[1]
職業 俳優タレント
ジャンル テレビドラマ、舞台
活動期間 2004年 -
活動内容 Love-tune
事務所 ジャニーズ事務所
(2004年2月15日[1] - 2018年11月30日[2]
主な作品
テレビドラマ
1リットルの涙
3年B組金八先生 第8シリーズ

真田 佑馬(さなだ ゆうま、1992年11月21日[3] - )は、日本のタレント俳優。『7ODER project』のメンバーの一員である。東京都出身[3]

来歴[編集]

親が履歴書を送り[4]2004年にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.として活動を始める[3]。入所後すぐ、『四谷くんと大塚くん/天才少年探偵登場の巻』に主人公・四谷進役でドラマ初出演[5]

2005年、『Endless SHOCK』で初めて舞台に出演し[3]テレビドラマ1リットルの涙』では主人公・池内亜也(沢尻エリカ)の弟役を演じる[6]

その後、2009年1月に結成された[7]Mis Snow Manのメンバーとして映画『HOT SNOW』で初主演を果たす[3][8]

2011年10月、野澤祐樹と共にnoon boyzとして『笑っていいとも!』16代目いいとも青年隊に選ばれ[9]、番組終了の2014年3月まで活動した[6]

2015年3月、大学を卒業[10]。大学では主に映像について学び、ゼミではカメラの撮影方法を学んだり、実際に映画を撮ったりした[10]

2016年、『ジャニーズ銀座2016』ホームページの更新により安井謙太郎森田美勇人萩谷慧悟らとともにユニット・Love-tuneとして公演を行うことが発表され[11]、以降メンバーとして活動する。

2018年11月30日、有料公式サイト「ジャニーズジュニア情報局」にて同日付でジャニーズ事務所を退所したことが発表される[2]

2019年1月18日、公式Twitter設立。同日に期間限定での楽曲配信を発表し『BOW!/タイムトラベラー』をリリースし[12][13]、Amazon Musicで1位を記録する[14]

同年2月11日にはTOKYO MXの情報バラエティ番組『ひるキュン!』でテレビ出演も再開[15]。3月31日には同局主催のイベント「TOKYO MX FES.2019」内[16]阿部顕嵐と共にステージ『真田佑馬と阿部顕嵐のつなげるつなげるつなげる』を開催[14]する。イベントには元Love-tuneのメンバーもサプライズで駆け付けた[17]

同年5月22日、『7ODER project』が始動。3月のイベントに参加した6人に安井が合流し、7人での活動を再開する[18]

出演[編集]

グループでの出演はnoon boyzMis Snow ManLove-tune#出演を参照。個人での出演のみ記載。

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • HOT SNOW(2011年)グループ主演・山口鷲 役

バラエティ[編集]

舞台[編集]

コンサート[編集]

  • ガムシャラ J's Party !! Vol.8(2015年2月19日 - 21日、EXシアター六本木[29]
  • ガムシャラ J's Party !! Vol.9(2015年3月30日 - 4月2日、EXシアター六本木)[30]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Myojo特別編集「Johnnys' Jr. CALENDAR」2016.4→2017.3付録、「Johnnys' Jr. DATA BOOK」37頁より引用
  2. ^ a b ジャニーズJr.安井謙太郎、所属ユニット・Love-tune全員事務所退所&異例の発表理由に言及”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年12月1日). 2018年12月2日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g ジャニーズJr.真田佑馬、世界初舞台化作品で初主演”. ザテレビジョン (2015年6月5日). 2015年6月6日閲覧。
  4. ^ a b 「「はじめまして!僕たちが“金八Jr.”ですっ!」」『ポポロ』2008年3月号、麻布台出版社、2008年1月23日、 46-49頁。
  5. ^ a b 「フレッシュJr.の真田佑馬くんがドラマに出るよ!」『duet』2004年7月号、ホーム社、2004年、 139頁。
  6. ^ a b c “真田佑馬が舞台初主演「タブー」に挑む”. nikkansports.com. (2015年1月31日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20150131-1428409.html 2015年6月6日閲覧。 
  7. ^ “ジャニーズ初気象予報士 阿部は上智大生 岸本は明大生”. Sponichi Annex. (2015年10月26日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/10/26/kiji/K20151026011392400.html 2016年3月31日閲覧。 
  8. ^ 映画『HOT SNOW』”. シネマトゥデイ. 2016年3月31日閲覧。
  9. ^ “ジャニーズJr.が「いいとも青年隊」に”. デイリースポーツonline. (2011年10月2日). オリジナルの2011年10月14日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20111014102304/http:/daily.co.jp/gossip/johnnys_topics/2011/10/02/0004519082.shtml 2016年9月13日閲覧。 
  10. ^ a b 「プレッシャーも感じていますが、好奇心のほうが強いです 舞台『TABU タブー』」『STAGE SQUARE』第13巻、日之出出版、 63-65頁。
  11. ^ シアタークリエ『ジャニーズ銀座2016』”. シアタークリエ. 2016年4月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月11日閲覧。
  12. ^ 真田佑馬公式Twitter@sa7daOfficialの2019年1月17日のツイート2019年2月10日閲覧。
  13. ^ BOW!!/Time Traveler by Yuma Sanada, https://linkco.re/dHr7MqtX 2019年2月9日閲覧。 
  14. ^ a b 真田佑馬と阿部顕嵐のつなげるつなげるつなげる”. TOKYO MX FES.2019. TOKYO MX (2019年). 2019年3月24日閲覧。
  15. ^ SNSで話題の二人!真田佑馬、阿部顕嵐のLINEを暴露 「主導権を握られてる」”. TOKYO MX+. TOKYO MX (2019年2月18日). 2019年3月24日閲覧。
  16. ^ TOKYO MX、新テーマで「通信連携」強化 真田佑馬&阿部顕嵐ライブ配信も”. マイナビニュース. マイナビ (2019年3月18日). 2019年3月24日閲覧。
  17. ^ 元Love-tune真田佑馬&阿部顕嵐がイベント登場、諸星翔希・森田美勇人・長妻怜央も駆けつける ファン1000人熱狂”. モデルプレス. ネットネイティブ (2019年3月31日). 2019年4月14日閲覧。
  18. ^ 安井謙太郎ら7人、新プロジェクト「7ORDER project」への意気込みを語る〈インタビュー〉”. モデルプレス. ネットネイティブ (2019年5月22日). 2019年5月22日閲覧。
  19. ^ 放送内容 2013年9月17日(火)放送終了”. 百識王. フジテレビ (2013年9月). 2018年5月20日閲覧。
  20. ^ 森本慎太郎、“妄想”バラエティーで新境地!?”. ORICON NEWS. オリコン (2013年10月22日). 2018年5月20日閲覧。
  21. ^ 放送内容 2014年9月16日(火)放送終了”. モウソリスト. フジテレビ (2014年9月). 2018年5月20日閲覧。
  22. ^ 真田佑馬・諸星翔希ら、イケメン6人がMX新番組 『イケダンMAX』”. マイナビニュース. マイナビ (2019年4月11日). 2019年4月14日閲覧。
  23. ^ ジャニーズ銀座 2014”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2014年). 2014年4月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月2日閲覧。
  24. ^ Concert/Stage「ジャニーズ銀座2014」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2014年). 2014年4月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月2日閲覧。
  25. ^ 香取慎吾「ぜひとも僕の120%を」 Jrの真田、安井、萩谷と舞台『オーシャンズ11』”. NEWS LOUNGE (2014年6月9日). 2016年9月13日閲覧。
  26. ^ “河合はキス、橋本はトランクス姿…オトナのA.B.C-Zに悲鳴?!”. スポーツ報知. (2016年6月3日). オリジナルの2016年6月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160604043620/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160603-OHT1T50104.html 2017年8月29日閲覧。 
  27. ^ A.B.C-Z河合「橋本とのチュー」に感謝 真田佑馬「『コインロッカー・ベイビーズ』はこんな話じゃないのに…」”. エンタメOVO. 共同通信社 (2016年6月4日). 2016年6月5日閲覧。
  28. ^ 真田佑馬、A.B.C-Zの“すごい差し入れ”を披露 ミュージカル初主演は「緊張で寝られない日々」”. エンタメOVO. 共同通信社 (2016年9月12日). 2016年9月13日閲覧。
  29. ^ 2015年2月スケジュール”. EX THEATER ROPPONGI公式サイト. テレビ朝日 (2015年2月). 2017年8月29日閲覧。
  30. ^ 2015年3月スケジュール”. EX THEATER ROPPONGI公式サイト. テレビ朝日 (2015年3月). 2017年8月29日閲覧。

外部リンク[編集]