真瀬岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
真瀬岳
真瀬岳.jpg
天狗岳登山道から見た真瀬岳(2008年10月)
標高 988 m
所在地 日本の旗 日本
青森県西津軽郡深浦町
秋田県山本郡八峰町
位置 北緯40度27分45秒
東経140度05分00秒
座標: 北緯40度27分45秒 東経140度05分00秒
山系 白神山地
真瀬岳の位置(青森県内)
真瀬岳
真瀬岳の位置(青森県)
真瀬岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

真瀬岳(ませだけ)は、青森県西津軽郡深浦町秋田県山本郡八峰町にある山で、標高は988mである。真瀬岳は八峰町に流れる真瀬川の源流部にある、端正なピラミッド形の山で、日本海からも確認が容易なので漁師たちの寄港の目印になっていた。国道の分岐点から見ても、端正なピラミッド型の山を確認することができる。現在、秋田白神県立自然公園に山域が含まれている。

登山道は、橋がない沢を2度渡河したあと、山腹に辿りついた後は山頂までジグザグになった歩道をひたすら登ることになる。標高800mぐらいで見晴らしがよくなるが、白神山地遺産地区方面はあまり見ることはできない。笹原が覆う稜線を登り切れば白い標識がある山頂である。

真瀬岳山頂

参考文献[編集]

『白神山地の山々』、石井光造、白山書房、1999年