真昼の月 (島谷ひとみの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
真昼の月
島谷ひとみシングル
収録アルバム Heart&Symphony
B面 prayer
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲 shungo.、AKIKO NODA
チャート最高順位
島谷ひとみ シングル 年表
Falco-ファルコ-
2005年
真昼の月
2005年
春待人/Camellia-カメリア-
2006年
テンプレートを表示

真昼の月」(まひるのつき)は、島谷ひとみの20枚目のシングル。2005年8月31日avex traxよりリリースされた。前作「Falco-ファルコ-」の21日後という短間隔でのリリースになった。

表題曲は、ピアノストリングスをバックに、島谷がじっくりと歌い込んだ5分以上にわたるバラード[2]。島谷自身はこの曲について「“真昼の月”って、真昼に白く浮かんでる、改めて見ないと気付かないような月なわけですけど、それを自分の身のまわりの人に例えて、何気ない存在の人に感謝の気持ちを歌いたいなって」と説明している[3]。島谷がバラード曲をシングルとするのはこれが初めてであり[2]、数百のバラード曲の候補から2年かけてこの曲を選んだという[4]。ミュージックビデオはフィルムを使い1カットで撮られた[5]

C/W の「prayer」も「月」をキーワードにした歌詞で、メロディはどこか郷愁を感じさせる[2]。彼女自身この曲を通して新しい感覚になれたと語っている。この曲は、2009年にデビュー10周年記念として厳島神社の高舞台で開かれた特別ライブのオープニング曲となった。

収録曲[編集]

  1. 真昼の月
    作詞:shungo. / 作曲:AKIKO NODA / 編曲:中野雄太
    テレビ朝日系ドラマ『新・科捜研の女』主題歌
  2. prayer
    作詞・作曲・編曲:BOUNCEBACK
  3. 真昼の月(Instrumental)
  4. prayer(Instrumental)

脚注[編集]

  1. ^ 「真昼の月」 島谷ひとみ”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2014年4月19日閲覧。
  2. ^ a b c 島谷ひとみ / 真昼の月”. CDJournal. 音楽出版社. 2014年4月19日閲覧。
  3. ^ 平賀哲雄 (2005年). “『島谷ひとみ』 SPECIAL INTERVIEW”. hotexpress. プランテック. 2014年4月19日閲覧。
  4. ^ 真昼の月 : 島谷ひとみ”. HMV ONLINE. ローソンHMVエンタテイメント. 2014年4月19日閲覧。
  5. ^ SPECIAL”. HITOMI SHIMATANI OFFICIAL WEBSITE. avex network. 2014年4月19日閲覧。

外部リンク[編集]