眞方富美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まがた ふみこ
眞方 富美子
プロフィール
出身地 日本の旗 福岡県福岡市城南区
生年月日 (1983-09-15) 1983年9月15日(35歳)
血液型 O型
最終学歴 法政大学社会学部卒業
職歴 長崎文化放送アナウンサー→NHK横浜放送局契約キャスター→フリーアナウンサー
活動期間 2006年 -
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

眞方 富美子(まがた ふみこ、1983年9月15日 - )は、福岡県福岡市出身のフリーアナウンサー。

人物[編集]

福岡県立城南高等学校西南学院大学文学部英文学科を経て法政大学社会学部を卒業後、2006年長崎文化放送に入社。アナウンサーや記者を6年間務めた。

2012年3月で長崎文化放送を退社し、同年4月にNHK横浜放送局へ契約キャスターとして入局。昼の情報番組のキャスターやFM放送のパーソナリティを務めた。2014年3月をもって横浜放送局を退局。

2014年5月より『スーパーJチャンネル』(テレビ朝日)のリポーターを務めている。

法政大学時代には自主マスコミ講座に在籍していた[1]

長崎文化放送アナウンサー時代には2009年12月31日放送の『第22回全国おもしろニュースグランプリ2009』に長崎文化放送代表で出演。番組のロケでレンコン掘りに挑戦し、レンコン畑に潜って全身が泥まみれになる映像(タイトル「泥沼の女」)が最高賞の「おもしろニュースグランプリ」を受賞した。

現在の担当番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

過去の担当番組[編集]

NHK横浜放送局
長崎文化放送

脚注[編集]

  1. ^ コース別OB・OGインタビュー”. 法政大学自主マスコミ講座. 2014年5月18日閲覧。

外部リンク[編集]