眞宮由妃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

眞宮 由妃(まみや ゆき、11月20日 - )は、東京都町田市出身、東京都立町田高等学校出身の宝塚歌劇団卒業生(娘役)。愛称は「みお」「たまご」。83期生。身長160cm。2001年退団。

略歴

宝塚歌劇団時代の主な舞台

音楽学校~組配属以前

  • 1995年12月16 ~ 17日、宝塚音楽学校文化祭、オムニバスミュージカル「愛のラプソディ」第2幕予科生コーラス「金毘羅船々」(香川県民謡)、「いろは歌によるボレロ」(日本古謡)
  • 1997年3月28日 ~ 5月5日、 雪組宝塚大劇場公演「仮面のロマネスク / ゴールデン・デイズ」初舞台
  • 第83期生初舞台口上の際は紫城るい彩音瑛花と共に出演。
  • 1997年7月4日 / 30日、雪組東京宝塚劇場公演「仮面のロマネスク / ゴールデン・デイズ」

月組時代

  • 1997年5月24日、TCAスペシャル「ザ・祭典〜四組 夢の競宴〜」
  • 1997年9月6日 ~ 14日、「エリザベート ガラコンサート」
  • 1998年2月13日 ~ 3月23日、宝塚大劇場「WEST SIDE STORY
  • 1998年5月30日 ~ 7月6日、TAKARAZUKA1000days劇場「WEST SIDE STORY」
  • 1998年7月30日 ~ 8月9日、バウホール「永遠物語」敏雄・子供時代
  • 1998年9月18日 ~ 10月26日、宝塚大劇場「黒い瞳 / ル・ボレロ・ルージュ」
  • 1998年10月6日、新人公演「黒い瞳」
  • 1999年3月20日 ~ 4月4日、バウホール「から騒ぎ」シュガー
  • 1999年5月14日 ~6月21日、宝塚大劇場「螺旋のオルフェ / ノバ・ボサ・ノバ」(途中休演)
  • 1999年8月20日 ~ 9月27日、TAKARAZUKA1000days劇場「螺旋のオルフェ / ノバ・ボサ・ノバ」
  • 1999年8月31日、東京新人公演「ノバ・ボサ・ノバ」ピエロ
  • 1999年10月28日 ~ 11月9日、中国北京・上海公演「夢幻花絵巻 / ブラボー! タカラヅカ」
  • 2000年2月19日 ~ 4月3日、宝塚大劇場「LUNA-月の伝言-/BLUE MOON BLUE
  • 2000年3月14日、新人公演「LUNA-月の伝言-」デネブ(古代の月の女)(本役:水島あおい)
  • 2000年5月12日 ~ 6月26日、TAKARAZUKA1000days劇場「LUNA-月の伝言- / BLUE MOON BLUE」 / アネンタ、ウサギ、赤い光、エトワール
  • 2000年5月23日、新人公演「LUNA-月の伝言-」イレーネ(本役:紫城るい
  • 2000年7月28日 ~ 8月2日、東京特別公演(日本青年館)「更に狂は」おりと(氏信(北嶋麻実)の妹)
  • 2000年8月6日 ~ 20日、バウホール「更に狂はじ」おりと
  • 2000年9月29日 ~ 11月6日、宝塚大劇場「ゼンダ城の虜 / ジャズマニア」女官
  • 2000年10月17日、新人公演「ゼンダ城の虜」女官
  • 2001年1月1日 ~ 2月12日、新東京宝塚劇場こけら落とし公演「いますみれ花咲く / 愛のソナタ」女の子2(子供のゾフィー(叶千佳の友達)
  • 2001年1月16日、新人公演「愛のソナタ」
  • 2001年3月10日 ~ 31日、シアタードラマシティ・赤坂ACTシアター「Practical Joke」
  • 2001年5月18日 ~ 7月2日、宝塚大劇場「愛のソナタ / ESP!!」
  • 2001年6月12日、新人公演「愛のソナタ」ページ(マリーに仕える)(本役:一色瑠加

雑誌

  • 2000年11月日発売、「ル・サンク vol.20」
  • 2001年6月1日発売、「ル・サンク vol.28」
  • 2001年11月20日発売、「宝塚アカデミア(15)」永遠の敏雄

宝塚歌劇団退団後の主な活動

  • 2007年12月16日、田中準子プロデュースチャリティライブ Vol.18「Hot X'mas」(ライブスポット アロー)

関連項目

  • 真琴つばさ(眞宮入団時の月組トップスター。1985年 - 2001年)

外部リンク