眞中靖夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
眞中 靖夫 Football pictogram.svg
名前
愛称 ヤス
カタカナ マナカ ヤスオ
ラテン文字 MANAKA Yasuo
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1971-01-31) 1971年1月31日(47歳)
出身地 茨城県岩井市(現坂東市
身長 170cm[1]
体重 72kg[1]
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1989-1992 住友金属 38 (12)
1992-1998 鹿島アントラーズ 97 (21)
1999-2003 セレッソ大阪 106 (26)
2003 サンフレッチェ広島 14 (2)
2004 サンフレッチェ広島 6 (0)
2004 横浜FC 13 (1)
代表歴
日本の旗 日本
監督歴
2008
2009
2012-2015
2016
2017
セレッソ大阪U-13
セレッソ大阪西U-13
大阪学芸高等学校女子サッカー部
神戸国際大学サッカー部
コノミヤ・スペランツァ大阪高槻
1. 国内リーグ戦に限る。2018年2月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

眞中 靖夫(まなか やすお、1971年1月31日 - )は、茨城県出身のサッカー指導者、元サッカー選手。兄の眞中幹夫も元サッカー選手であり、兄弟サッカー選手であった。

経歴[編集]

現役引退後はセレッソ大阪でスクールコーチを務め、2012年に大阪学芸高校女子サッカー部監督に就任[2]

2016年12月10日、2017年からなでしこリーグ2部のコノミヤ・スペランツァ大阪高槻の監督に就任することが発表された[3]。2017年10月、監督を退任[4]

2018年2月、ラインメール青森のアカデミーダイレクターに就任[5]

プレースタイル[編集]

小柄ながらパワフルで突破力に優れるFW[6]フォワードでのプレーは、豊富な運動量を活かして前線に飛込み、強烈なシュートを放つ[6]

エピソード[編集]

  • C大阪在籍時に同僚だった佐藤寿人は、短く限られた出場時間で結果を残していた真中のプレースタイルに影響を受け、「自分がプロサッカー選手として生き残るためには、何か一つ武器を」と思い立ち、現在のスピードを生かした、ポジショニングの巧みさ、ニアサイドに飛び込むスタイルを確立した[7]
  • 2001年7月14日の柏レイソル戦にて72分・73分・75分にゴールを挙げ、3分間でハットトリックを達成。これは現在でもJリーグディビジョン1における1点目からの最短記録となっている[8][9]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯/ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1989-90 住金 JSL2部 9 2 1 0
1990-91 23 8 1 1 0
1991-92 23 21 9 2 2
1992 鹿島 - J - 0 0 1 0 1 0
1993 12 3 2 1 1 0 15 4
1994 8 0 0 0 1 0 9 0
1995 23 3 - 3 0 26 3
1996 21 5 4 0 3 0 28 5
1997 19 12 4 4 0 0 0 16 4
1998 30 21 6 5 1 2 0 28 7
1999 C大阪 12 J1 27 5 4 0 2 0 33 5
2000 17 2 4 0 3 0 24 2
2001 33 24 5 2 2 3 0 29 7
2002 11 J2 28 13 - 3 0 31 13
2003 J1 10 1 2 0 0 0 12 1
広島 36 J2 14 2 - 3 1 17 3
2004 9 J1 6 0 1 0 - 7 0
横浜FC 28 J2 13 1 - 1 0 14 1
通算 日本 J1 181 34 28 4 19 0 228 38
日本 J2 55 16 - 7 1 62 17
日本 JSL2部 38 12 4 2
総通算 274 62 32 6

その他の公式戦

国際大会

出場歴[編集]

指導歴[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 登録選手一覧表 Jリーグ 2004.12.10
  2. ^ “元C大阪・眞中氏が高校女子サッカー部の監督に就任”. ゲキサカ. (2012年3月15日). https://web.gekisaka.jp/news/detail/?96713-96142-fl 2018年2月21日閲覧。 
  3. ^ コノミヤ・スペランツァ大阪高槻公式サイト (2016年12月10日). “眞中靖夫氏 監督就任のお知らせ”. 2016年12月10日閲覧。
  4. ^ “眞中 靖夫 監督 退任のお知らせ” (プレスリリース), コノミヤ・スペランツァ大阪高槻, (2017年10月20日), http://www.speranzafc.jp/news/16339/ 2018年2月21日閲覧。 
  5. ^ “眞中 靖夫 氏 アカデミーダイレクター就任のお知らせ” (プレスリリース), ラインメール青森, (2018年2月12日), http://reinmeer-aomori.jp/%E7%9C%9E%E4%B8%AD-%E9%9D%96%E5%A4%AB-%E6%B0%8F-%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%B0%B1%E4%BB%BB%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5/ 2018年2月21日閲覧。 
  6. ^ a b 『Jリーグオフィシャルガイド1993・サントリーシリーズ』p23
  7. ^ 紫熊倶楽部』2007年4月号[要ページ番号]
  8. ^ 真中選手ハットトリック最短記録更新 セレッソ大阪公式ホームページ
  9. ^ “大宮FW播戸は11分間で達成…J史上最短のハットトリック記録とは?”. サッカーキング. (2015年7月18日). https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20150718/331955.html 2018年2月21日閲覧。 
  10. ^ “眞中 靖夫選手 サンフレッチェ広島へ期限付移籍決定のお知らせ” (プレスリリース), Jリーグ, (2003年8月12日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00001718 2017年10月26日閲覧。 
  11. ^ “眞中靖夫選手 期限付き移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), Jリーグ, (2004年7月1日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00009079 2017年10月26日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]