眉毛下制筋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

眉毛下制筋(びもうかせいきん)は、人間の頭部の浅頭筋のうち、眼裂周囲の眼瞼筋に含まれる筋肉である。皮筋である。眼窩部内側方の一部(頬骨の内眼角の部)から起始し、眉の内側端(眉毛の下の皮膚)に停止する。作用は眉毛を下に引く事で目と目の付け根の横皺を作る。眼輪筋内側の一部としても扱われることもある。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]