相沢正一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

相沢正一郎(あいざわ しょういちろう、1950年11月28日 - )は日本の詩人。「歴程」同人。

経歴[編集]

東京都出身。拓殖大学第一高等学校拓殖大学商学部貿易学科卒業。1987年より同人誌「hotel」に所属。2006年詩集『パルナッソスへの旅』で第56回H氏賞を受賞。2010年、詩集『テーブルの上のひつじ雲/テーブルの下のミルクティーという名の犬』で第48回藤村記念歴程賞を受賞。

著書[編集]

詩集[編集]

  • リチャード・ブローティガンの台所 書肆山田 1990年11月
  • ふいに天使が きみのテーブルに着いたとしても 書肆山田 1993年
  • ミツバチの惑星 書肆山田 2000年11月
  • パルナッソスへの旅 書肆山田 2005年9月
  • テーブルの上のひつじ雲/テーブルの下のミルクティーという名の犬 書肆山田 2010年8月
  • プロスペローの庭 書肆山田 2012年11月

外部リンク[編集]