相模国の式内社一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

相模国の式内社一覧(さがみのくにのしきないしゃいちらん)は、『延喜式』第9巻・第10巻「神名帳上下」(延喜式神名帳)に記載のある神社、いわゆる「式内社」およびその論社のうち、相模国に分類されている神社の一覧。

また『延喜式』神名帳の編纂当時に存在したが同帳に記載の無い神社、いわゆる「式外社」についても付記する。 式内社一覧ページの体裁訂正:説明文見直し、凡例および表定義のテンプレート化、国会図書館リンクの修正。

式内社[編集]

『延喜式』神名帳では、大社1座1社(名神大社)・小社12座12社の計13座13社を記載。

(凡例)

1)「神名帳」列は、『延喜式 上巻』(大岡山書店、昭和4年、国立国会図書館デジタルコレクション)等における『延喜式神名帳の記載を基に作成。社名表記は神社史料集成(5を参照)における字体(異体字がある場合には新字体・通用性の高い字体を使用)を基準とした。読みの「-」部分は、「神社」以外で仮名が振られていない部分。「○座」は座数を表し、一座の場合は記載していない。
2)格の「名神大」は名神大社を、「大」は式内大社(名神大社除く)を、「小」は式内小社を意味する。付記は社名とともに記されているもので、一部は「式内社#式内社の社格」を参照。
3)比定社が複数ある場合、最も有力なものを無冠で示し、他の論社には「(論)」を冠した。
4)本来の式内社とは認めがたいものの、式内社を合祀したなどその後継を主張するもの、その他参考の神社には「(参)」を冠した。

5)「集成」列は神社史料集成(國學院大學21世紀COEプログラム「神道・神社史料集成」)における神社項へのリンク先を記載。
神名帳 比定社 集成
社名 読み 付記 社名 所在地 備考
足上郡 1座(小)
寒田神社 サムタノ 寒田神社 神奈川県足柄上郡松田町
余綾郡 1座(小)
川勾神社 カハワノ 川勾神社 神奈川県中郡二宮町 相模国二宮
大住郡 4座(並小)
前鳥神社 サキトリノ 前鳥神社 神奈川県平塚市四之宮 相模国四宮
高部屋神社 タカヘヤノ   高部屋神社 神奈川県伊勢原市下糟屋
(論)高森神社 神奈川県伊勢原市高森
比比多神社 ヒヒタノ   比々多神社 神奈川県伊勢原市三ノ宮 相模国三宮
(論)比比多神社 神奈川県伊勢原市上粕屋
阿夫利神社 アフリノ 大山阿夫利神社 神奈川県伊勢原市大山
愛甲郡 1座(小)
小野神社 ヲノノ 小野神社 神奈川県厚木市小野
高座郡 6座(大1座・小5座)
大庭神社 オホハノ   大庭神社 神奈川県藤沢市稲荷
大庭神社舊蹟/熊野社 神奈川県藤沢市大庭 元宮(舊蹟)
深見神社 フカミノ 深見神社 神奈川県大和市深見
宇都母知神社 ウツモチノ 宇都母知神社 神奈川県藤沢市打戻
寒川神社 サムカハノ 名神大 寒川神社 神奈川県高座郡寒川町 相模国一宮 [1]
有鹿神社 アリカノ 有鹿神社 本宮:神奈川県海老名市上郷
中宮:神奈川県海老名市上郷
奥宮:神奈川県相模原市南区磯部
石楯尾神社 イハタテヲノ   石楯尾神社 神奈川県相模原市緑区名倉
(論)石楯尾神社 神奈川県相模原市緑区佐野川
(論)石楯尾神社 神奈川県相模原市南区磯部
(論)諏訪明神 神奈川県相模原市緑区大島
(論)諏訪神社 神奈川県大和市下鶴間
(論)諏訪明神 神奈川県座間市入谷
(論)石楯尾神社 神奈川県藤沢市鵠沼 皇大神宮境内末社

式外社[編集]

『延喜式』神名帳の編纂当時に存在したが、同帳に記載の無い神社。

参考文献[編集]

  • 皇典講究所・全国神職会校訂『延喜式 上巻』(大岡山書店、昭和4年) - 国立国会図書館デジタルコレクション
  • 『延喜式 第2』(日本古典全集刊行会、昭和4年) - 国立国会図書館デジタルコレクション

外部リンク[編集]