直方パーキングエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
直方パーキングエリア
直方PA 上り線施設ミニストップが出店している。
直方PA 上り線施設
ミニストップが出店している。
所属路線 E3 九州自動車道
本線標識の表記 直方
起点からの距離 34.9km(門司IC起点)
八幡IC (3.5km)
(1.2km) 鞍手IC
供用開始日 1979年3月8日
上り線事務所 24時間
所在地 822-0031
福岡県直方市植木1414-6
備考 上り線のみ設置されているパーキングエリア
テンプレートを表示

直方パーキングエリア(のおがたパーキングエリア)は、福岡県直方市植木の九州自動車道上(門司方面のみ)にあるパーキングエリア2007年7月31日鞍手PAと共にミニストップが出店した。

道路[編集]

施設[編集]

上り線(門司方面)[編集]

コンビニエンスストアのオープンに伴い、自動販売機は撤去された。

[編集]

E3 九州自動車道
(4)八幡IC - 直方PA(上り線のみ) - (4-1)鞍手IC - (PA)鞍手PA(下り線のみ) - (4-2)宮田スマートIC - (5)若宮IC

直方バスストップ[編集]

停車するバス路線[編集]

下記の路線が停車する。

以前はバス停留所もパーキングエリア同様門司方面のみにしかなく、停車するのは門司方面へ向かう便だけであり、鹿児島方面へ向かう便については、約2km西側の鞍手パーキングエリアに併設されたバス停留所を直方パーキングエリアと同一停留所扱いとしていた。が、乗客の利便性向上を図ること、ならびに2011年鞍手インターチェンジ(計画段階の仮称は筑豊インターチェンジ)の開通が2004年に計画され2006年頃より工事が本格化するのを踏まえそれらの支障となることから、2006年4月1日付で鞍手パーキングエリア高速バス専用停留所を当パーキングエリアの反対車線側に移設して供用を開始した。なお現在直方パーキングエリア周辺(直方市植木地区のJR福北ゆたか線筑前植木駅付近)にマイカー利用者のための駐車場を整備する計画がある。

バス停留所への交通手段[編集]

  • 西鉄バス筑豊 直方パーキングエリア口バス停
    かつては別の場所にバス停が設けられていたが、路線廃止によって一旦消滅。その後、鞍手PAバス停が当地に統合された際、68番(直方バスセンター~鞍手車庫~遠賀川駅前)のルートが一部変更され、南側側道の上下バス停の中間にあたる地点に停留所が復活した(但し一般路線バスの「直方PA口」停留所は福岡方面と小倉方面とで別々)。nimocaが使える路線に乗り継いだ場合は同一停留所扱いとみなされ、乗り継ぎ割引が適用される。
  • JR筑豊本線福北ゆたか線筑前植木駅まで400m、徒歩7分

関連項目[編集]

外部リンク[編集]