直撃!コロシアム!! ズバッと!TV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
直撃!コロシアム!!
ズバッと!TV
ジャンル 討論バラエティ番組
放送時間 月曜 19:56 - 20:57(61分)
放送期間 2016年4月11日 - 7月25日(10回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 成田雅仁
プロデューサー 古谷英一
帯純也
出演者 辛坊治郎
山里亮太南海キャンディーズ
ナレーター 奥田民義
伊津野亮
音声 ステレオ放送
字幕 字幕放送
外部リンク 直撃!コロシアム!! ズバッと!TV

特記事項:
初回・第2回は2週連続で19:00開始の2時間スペシャル。
テンプレートを表示

直撃!コロシアム!! ズバッと!TV』(ちょくげき!コロシアム!! ズバッと!ティービー)は、2016年4月11日から7月25日までTBS系列で、月曜日19:56[1] - 20:57に放送されていた討論バラエティ番組

概要[編集]

毎回あるデータに沿ったテーマを通して、現代を生きる市民と直接対話することで、この国(日本)と、この国に暮らしている人々のリアルな生きざまを「見える化」する痛快討論バラエティとしており、毎回そのテーマに沿った「ある一つのくくりを持つ50人の論客[2]」を初め、芸能・文化人などのゲストを交え、論客に事前に募集したアンケートも交えながら、その真相を根掘り葉掘り切り取っていく。

番組の司会には、読売テレビアナウンサー・解説委員を務め、現在はジャーナリストシンクタンク代表者として活躍する辛坊治郎と、南海キャンディーズ山里亮太(山ちゃん)を起用する。これまで読売テレビの番組をメインに関西を中心に活動してきた辛坊にとって、日本テレビ系列以外の在京キー局のテレビ番組のレギュラー司会は初めてであり、TBS系列の番組にレギュラー出演するのも初めてとなる[3][注 1]

なお、TBS月曜20時台のレギュラー番組がフライングスタートとなるのは、開局以来この番組が初めてとなった。これでTBS全ての20時台のレギュラー番組が19:56開始のフライング体制になり、更に在京キー局全ての月曜20時台番組がフライング経験となる[注 2]。さらに、TBSの月曜における19時台と20時台にまたがるレギュラー番組が放送されるのはラジオ東京テレビ時代の1956年2月まで19:30 - 21:15という放送時間で放送されていた『寄席中継』以来約60年ぶりとなり、TBS時代では初めてとなった。

しかし、2016年7月25日の放送で打ち切り。後番組は特別番組として数回放送された『好きか嫌いか言う時間』がレギュラー化する。[4]

出演者[編集]

司会
アシスタント
レギュラーパネラー

ほか

スタッフ[編集]

  • 構成:都築浩山名宏和美濃部達宏(毎週)/高野健生、安念高志、島本裕太、加藤淳一郎、高橋秀一、安田聡太(週替り)
  • CG:森三平、グレートインターナショナル
  • ナレーション:奥田民義(毎週)/伊津野亮横澤夏子(週替り)
  • TM:小澤義春
  • TD:依田純
  • VE:鈴木昭平
  • CAM:荒井隆之
  • 照明:篠原秀樹
  • ミキサー:森和哉
  • TK:長谷川道子
  • 音響効果:岡本智宏、竹田周二(週替り)/木戸茜(毎週)
  • MA:阿部宰、並木丈治(週替り)/TAMCO(毎週)
  • 編集:オムニバスジャパン
  • オープニングタイトル:ニック・スミス、AOKI Studio
  • 美術プロデューサー:山口智広
  • 美術デザイナー:太田卓志、石井エリザベス玲子
  • 美術制作:田中秀和
  • 大道具:鈴木匡人
  • 電飾:西田和正、入江智喜
  • メカシステム:濱口利行
  • アクリル装飾:青木剛
  • 小道具:高橋香織
  • メイク:アートメイク・トキ
  • 衣装:東宝コスチューム
  • 番組宣伝:清水由花
  • リサーチ:フォーミュレーション
  • 技術協力:スウィッシュ・ジャパンティ・ピー・ブレーン、トラッド、テイクランド、ターンナップ、ユイワークス合同会社、ライズカンパニー、ジェイ・クルー
  • 制作会社:ダイナマイトレボリューションカンパニーBUDDYTHE WORKSノンプロダクション(週替り)
  • 制作協力:フォーミュレーションITS(共に第1回のみ)
  • 編成:田口健介
  • マネージメントプロデューサー:豊田壮一
  • 制作進行:庄子伸正(第2回 - )
  • アシスタントプロデューサー:荒井美妃(毎週)/荒井かおり、藤原真美、松本あゆみ、塚本汐、木全彩乃、渡邊幸子、儀万由佳(週替り)
  • ディレクター:佐々木俊、千葉博史、安永洋平、橋本省(詳)吾、森俊平、大馬渡伸、石野将、樽見近工、岡部剛、岸憲人、布施美那、塚原和代、花田憲明、藤野智光、橋詰圭太、北嶋浩久、青柳剛、本橋宏之、晴山和弘、松尾竜二、斎藤裕二、関口豊、隅田隆之、安納隆仁、丸森徳昭、原愼吾、成田真司、中山康司、兼丸洋介、蛯原俊行、高野徹、高見亘(週替り)
  • 演出:千葉隆弥、堤俊博、樽見近工(樽見→ディレクターの回あり)、菅原有太、山口貴由、前川コーファン(全員週替り)
  • チーフディレクター:成田雅仁
  • プロデューサー:帯純也古谷英一(毎週)/齋藤智礼、新本あじあ、西原信行(週替り)
  • 製作著作:TBS

ネット局と放送時間[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日と時間 備考
関東広域圏 TBSテレビ(TBS)
制作局
TBS系列 月曜 19:56 - 20:57 (JST)
北海道 北海道放送(HBC)
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
新潟県 新潟放送(BSN)
長野県 信越放送(SBC)
静岡県 静岡放送(SBS)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
石川県 北陸放送(MRO)
中京広域圏 CBCテレビ(CBC)
近畿広域圏 毎日放送(MBS)
鳥取県島根県 山陰放送(BSS)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK)
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys)
愛媛県 あいテレビ(ITV)
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
長崎県 長崎放送(NBC)
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
宮崎県 宮崎放送(MRT)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)
ネット配信
配信元 更新日時 備考
TVer 月曜 21:00 更新 最新話限定で無料配信
GYAO! 水曜 16:00 更新

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 読売テレビ解説委員時代に日本テレビに一時出向し、『ズームイン!!SUPER』のコメンテーター・新聞記事の解説を担当していた時期があった。また在京局のレギュラー番組としては、ラジオのニッポン放送辛坊治郎ズーム そこまで言うか!』を含めて実質2本目となる。
  2. ^ 現在はフライング体制ではないテレビ朝日テレビ東京の月曜20時台も、かつてはフライング経験があった。

出典[編集]

  1. ^ 初回・第2回は2週連続で19:00開始の2時間スペシャル。
  2. ^ 2世タレントやある特殊能力を持つ者(フードファイターなど)などが参加する場合には、総勢30人になったり、相反する両者合わせて25人ずつで計50人になることがたまにある。
  3. ^ 辛坊治郎が全国ネットのレギュラー番組初MCで新境地(ウェブ・ザテレビジョン2016年2月29日 3月6日閲覧)
  4. ^ http://www.tbs.co.jp/tv/20160815_2335.html

関連項目[編集]

TBSで1992年10月から1996年9月まで放送されていたトークバラエティ番組。テーマに沿ってスタジオに集まった50名にトータライザーを持たせ、その都度アンケートを採っていた。また、同番組には本番組パネラーの秋野・東国原も出演していた。
TBSで2010年10月から2013年3月まで放送されていたトークバラエティ番組。こちらもテーマに沿ってスタジオに集まった50名にトータライザーを持たせ、その都度アンケートを採っていた。

外部リンク[編集]

TBS 月曜19:56 - 20:57枠
前番組 番組名 次番組
私の何がイケないの?
※19:00-20:00
(2012.10-2016.3)
世にも不思議なランキング
なんで?なんで?なんで?

※20:00-20:54
(2015.4-12)

つなぎ番組
(2016.1-3)
JNNフラッシュニュース
※20:54 - 21:00
【3分繰り下げ・短縮して継続】
直撃!コロシアム!!ズバッと!TV
(2016.4-7)