目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
目覚めると従姉妹を護る
美少女剣士になっていた
小説
著者 狩野景
イラスト 天鬼とうり
出版社 キルタイムコミュニケーション
レーベル あとみっく文庫
巻数 既刊3巻
テンプレート - ノート 

目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた』(めざめるといとこをまもるびしょうじょけんしになっていた)は著者・狩野景のイラスト・天鬼とうりジュブナイルポルノ。単行本はあとみっく文庫より発売されている。

あらすじ[編集]

退魔師の分家筋の息子である一条遼はある夜、体が女体化して「鬼斬姫」となってしまう。さらに遼の従姉妹・一条結女が「鬼慰姫」として狙われてしまう。はたして、遼は鬼たちから結女を守ることができるのか!?

登場人物[編集]

一条 遼(いちじょう りょう)
主人公。実家は退魔師の分家筋。従妹の結女に片思いしている。
一条 はるか(いちじょう はるか)
女体化して「鬼斬姫」と化した遼。髪型も短髪から長髪のポニーテールに変化する。
一条 結女(いちじょう ゆめ)
遼の従妹で幼馴染。「鬼慰姫」として鬼たちに狙われる。
坂谷 希美乃(さかたに きみの)
遼と結女の幼馴染の女生徒。
犬神 伊音(いぬがみ いおん)
退魔師の男の娘。愛らしい風貌とは裏腹に実力は高い。

書籍[編集]

  1. 2011年1月25日 ISBN 978-4-7992-0020-9
  2. 2011年5月27日 ISBN 978-4-7992-0072-8
  3. 2011年11月21日 ISBN 978-4-7992-0139-8


外部リンク[編集]