目を閉じておいでよ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
目を閉じておいでよ
BARBEE BOYSシングル
初出アルバム『√5
B面 11:50
リリース
ジャンル ロック
レーベル EPIC・ソニー
プロデュース BARBEE BOYS
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン
  • 初登場8位(オリコン)
  • 1989年上半期22位(ザ・ベストテン
  • BARBEE BOYS シングル 年表
    使い放題 tenderness [Single Version]
    1988年
    目を閉じておいでよ
    1989年
    chibi
    1989年
    テンプレートを表示

    目を閉じておいでよ」(めをとじておいでよ)は、BARBEE BOYSの11枚目のシングル

    解説[編集]

    元日、かつ歴代の音楽作品に於いて珍しい「昭和64年」にリリースされたシングル。メンバー自身も出演した、資生堂男性用整髪剤「TRENDY」のCMソング。16.8万枚を売り上げ、BARBEE BOYS最大のヒット曲となった。

    タイトルはいまみちともたかの頭の中にあった、「いーじゃねぇか、やらせろよ、目を閉じてりゃ、アッというまに終わっちまうさ」というフレーズが元となっているという。このフレーズもあってか、男と女の屈折した恋愛模様を描いた楽曲に仕上がったという[1]

    収録曲[編集]

    1. 目を閉じておいでよ
    2. 11:50
      • 作詞・作曲:近藤敦 編曲:バービーボーイズ

    脚注[編集]

    外部リンク[編集]