益城町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ましきまち
益城町
阿蘇くまもと空港
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 熊本県
上益城郡
団体コード 43443-4
法人番号 8000020434434
面積 65.68km2
総人口 32,178
推計人口、2018年4月1日)
人口密度 490人/km2
隣接自治体 熊本市
上益城郡御船町嘉島町
菊池郡大津町菊陽町
阿蘇郡西原村
町の木 マキ
町の花 ウメ
町の鳥 ウグイス
益城町役場
町長 西村博則
所在地 861-2295
熊本県上益城郡益城町大字木山594番地北緯32度48分2.2秒東経130度49分1.1秒座標: 北緯32度48分2.2秒 東経130度49分1.1秒
益城町役場
外部リンク 益城町

益城町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町 / ― 村

 表示 ウィキプロジェクト

益城町(ましきまち)は、熊本県の中部に位置する上益城郡である。

地理[編集]

木山横町通り、2012年撮影 2017年撮影(左画像とほぼ同地点)
木山横町通り、2012年撮影
2017年撮影(左画像とほぼ同地点)

熊本市東部に隣接し[1]、熊本県のほぼ中央からやや北寄りに在る。 東部から南部にかけては九州山地に属する城山(480メートル)をはじめ朝来山(405メートル)、船野山(308メートル)、飯田山(431メートル)の四峯が連なっている。 北部は益城台地(高遊原台地)と呼ばれる畑作地が広がっている[1]。 中央部は熊本平野の一環を形成しており水田地帯が広がっている。 河川はすべて緑川水系に属し木山川赤井川、秋津川、金山川などが東から西へ向けて流れている。

熊本空港九州自動車道益城熊本空港インターチェンジなどがある交通の拠点で、熊本市のベッドタウンとして住宅街の役割も果たしている[1][注釈 1]

隣接している自治体・行政区

地名[編集]

  • 木山(旧木山町)
  • 寺迫(旧木山町)
  • 宮園(旧木山町)
  • 古閑(旧広安村)
  • 惣領(旧広安村)
  • 広崎(旧広安村)
  • 福富(旧広安村)
  • 馬水(旧広安村)
  • 安永(旧広安村)
  • 小谷(旧津森村)
  • 上陳(旧津森村)
  • 下陳(旧津森村)
  • 寺中(旧津森村)
  • 杉堂(旧津森村)
  • 田原(旧津森村)
  • 赤井(旧飯野村)
  • 小池(旧飯野村)
  • 島田(旧飯野村)
  • 砥川(旧飯野村)
  • 平田(旧福田村)
  • 福原(旧福田村)
  • 辻の城(1981年、木山から分立。)

歴史[編集]

行政[編集]

  • 町長 - 西村 博則(にしむら ひろのり)

産業・特産品[編集]

産業[編集]

益城町に本社を置く企業

特産品[編集]

交通[編集]

道路[編集]

高速道路[編集]

一般国道[編集]

県道・主要地方道[編集]

空港[編集]

路線バス[編集]

高速バスストップ

実現しなかった鉄道路線[編集]

大日本軌道熊本支社が木山町へ路線を延伸するべく1918年に軌道特許[官報 1] を取得したものの1921年に会社が解散、また南熊本駅から水前寺を経て当町への路線を計画し1920年に免許[官報 2] を取得した木山鉄道[8][9] は1930年に鉄道免許取消[官報 3] となっている[10]

施設[編集]

グランメッセ熊本
益城町総合体育館

国の機関[編集]

県の機関[編集]

その他[編集]

地域[編集]

人口[編集]

Demography43443.svg
益城町と全国の年齢別人口分布(2005年) 益城町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 益城町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
益城町(に相当する地域)の人口の推移
1970年 18,918人
1975年 21,031人
1980年 24,269人
1985年 26,773人
1990年 28,492人
1995年 30,757人
2000年 32,160人
2005年 32,782人
2010年 32,676人
2015年 33,611人
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

公立中学校[編集]

公立小学校[編集]

  • 飯野小学校
  • 広安小学校
  • 広安西小学校
  • 益城中央小学校
  • 津森小学校
  • 袴野小学校

幼稚園[編集]

  • あじさい幼稚園
  • 益城町立 益城幼稚園
  • 益城町立 益城第二幼稚園

保育園[編集]

  • ひろやす保育園
  • ひろやすにし保育園
  • 益城町立 第一保育所
  • 益城町立 第二保育所
  • 益城町立 第三保育所
  • 益城町立 第四保育所
  • 益城町立 第五保育所

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

津森神宮
  • 四賢婦人記念館(旧矢嶋家)
  • 飯田山常楽寺
  • 潮井水源
  • そうめん滝
  • 左の目八幡宮
  • 鬼の窟古墳
  • 城の本古墳
  • 城の本2号墳
  • 城山銅山(金山銅山)
  • 赤井城
  • 大楠山安養寺跡
  • 潮井神社
  • 津森城
  • 津森神宮
  • 砥川城
  • 道安寺跡
  • 猫伏石
  • 飯田城(田口平城)
  • 尾峰山福田寺跡
  • 富田茂七翁彰徳碑
  • 木山城
  • 柳水石橋
  • 津森の神楽
  • 砥川の獅子舞
  • 南の獅子
  • 木崎の獅子
  • 益城神楽子ども教室

スポーツチーム[編集]

益城町出身の有名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ かつては熊本市への編入も検討されたが、2009年4月12日に実施された住民投票で反対票が60.7%も集まったため、編入構想は白紙撤回された[2][3]

出典[編集]

  1. ^ a b c d “熊本地震 続く余震 復旧を阻む 週末荒天 土砂災害の恐れ”. 中日新聞 (中日新聞社): p. 夕刊 12. (2016年4月15日) 
  2. ^ 書籍『「合併しない」を選んだ! 益城町民はこうしてふるさとを守った』(くまもと地域自治体研究所 編 2009年)より。表紙裏に2009年4月12日 熊本日日新聞号外が掲載。
  3. ^ 4月12日に合併賛否の住民投票 益城町”. くまもと経済 (2009年2月20日). 2017年12月9日閲覧。
  4. ^ 地震情報 2016年4月14日21時32分発表 - 気象庁
  5. ^ 「平成28年(2016年)熊本地震」について(第22報) (PDF)
  6. ^ 16日未明の「本震」は震度7…熊本地震(読売新聞 2016年4月20日)[リンク切れ]
  7. ^ 役場庁舎が5月8日(月)に移転します。”. 益城町 (2017年4月28日). 2017年12月27日閲覧。
  8. ^ 『日本全国諸会社役員録. 第29回』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  9. ^ 『帝国鉄道年鑑』(国立国会図書館デジタルコレクション)
  10. ^ 森口誠之著鉄道未成線を歩く私鉄編p173

官報[編集]

  1. ^ 「軌道特許状下付」『官報』1918年8月7日(国立国会図書館デジタル化資料)
  2. ^ 「鉄道免許状下付」『官報』1920年10月12日(国立国会図書館デジタル化資料)
  3. ^ 「鉄道免許取消」『官報』1930年12月20日(国立国会図書館デジタル化資料)

統計資料[編集]

  1. ^ 平成23年度市町村民所得推計 - 熊本県庁 2014年5月27日閲覧

外部リンク[編集]