皺眉筋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
皺眉筋
Musculuscorrugatorsupercilii.png
左の眼輪筋。矢印の先が皺眉筋
Corrugator supercilii.png
皺眉筋(濃い赤色の部分)
ラテン語 musculus corrugator supercilii.
英語 Corrugator supercilii muscle
グレイの解剖学 書籍中の説明(英語)
部中央から内側部の皮膚
作用 眉間に皺を作る
アナトモグラフィー 三次元CG
テンプレートを表示

皺眉筋(しゅうびきん、corrugator supercilii muscle)は、人間の頭部の浅頭筋のうち、眼裂周囲の眼瞼筋に含まれる筋肉である。皮筋である。 眼窩口の内側縁で前頭上顎縫合の上方から起始し、眉部中央から内側部の皮膚に停止する。作用は眉間に皺を作ることであり、特に縦皺を作る。顔面神経支配。

画像[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]