皇牙篤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。
皇牙 篤 Sumo pictogram.svg
Oga Atsushi.jpg
基礎情報
四股名 皇牙
本名 森安 篤
生年月日 1977年10月22日(38歳)
出身 福岡県直方市
身長 180cm
体重 123kg
BMI 37.96
所属部屋 高砂部屋
成績
現在の番付 引退
最高位 十両6枚目
生涯戦歴 329勝307敗(85場所)
データ
初土俵 1993年3月場所
引退 2007年3月場所
引退後 ちゃんこ屋
備考
2008年8月28日現在

皇牙 篤(おうが あつし、1977年10月22日 - )は、福岡県直方市出身で高砂部屋所属の元大相撲力士、本名は森安 篤(もりやす あつし)。大相撲時代は、身長180cm、体重123kg。得意手は右四つ、食い下がり。趣味は、映画鑑賞。最高位は東十両6枚目(2006年11月場所)、血液型B型、星座は天秤座。

来歴[ソースを編集]

「皇牙」という四股名は、同じ直方市立直方第二中学校出身の魁皇と、長年付き人を務めていた闘牙の両関取から一字ずつ取って闘牙が名付けた。

朝青龍横綱昇進後、2004年1月場所から2007年3月場所まで弓取式を務めていた。

2006年3月場所では、自己最高位となった東幕下4枚目で5勝2敗という成績を上げ、同年3月29日番付編成会議において翌場所の十両昇進が決定した。5勝目を挙げた際に「十両に上がっても弓取りをしたい」とのコメントを残した。「弓取りを行う力士は出世しない」との言い伝えもあったが、本人は「目の前で結びの一番を見られることはこの上ない勉強になる」と意に介していなかった。また、初土俵から所要79場所(13年)での新十両は当時史上9位タイのスロー出世である。

2006年5月場所において希望は実現し、1975年3月場所の板倉(後の前頭・大豪)以来実に31年ぶりとなる本場所の弓取式を務める関取となった。化粧回しは漫画家やくみつるのデザインによる自身の弓取りの姿を描いたものが贈られた。関取弓取りの初日となった5月場所初日には、「弓取りの控え席に座布団が置いてあったことに驚いた」(関取に昇進したため、土俵下の控え席には座布団が置かれる)というコメントを残している。その後白星を重ねて10勝5敗と大きく勝ち越し、豊桜寶智山と優勝決定巴戦を行った。優勝はならなかったが、しぶとい相撲で館内を沸かせた。7月場所は自己最高位の十両7枚目まで番付を上げ、初日から6連勝したもののその後まさかの9連敗をしてしまい、負け越した。

西十両14枚目で迎えた2007年3月場所、11日目で負け越し、幕下再降格が決定したこの時点で、同場所一杯で弓取式を辞める意思を表明。最終的に5勝10敗で同場所を終え、千秋楽での自身の取組後、「念願だった九州場所に関取として帰るという夢も果たせた。悔いはない」と力士としても引退を表明した。ただし4月分の給与確保や巡業参加のため場所後引退届を提出せず、5月場所の番付発表後に提出した。

そして2007年6月3日に両国国技館断髪式を行い、一部始終はNHK福岡放送局において翌日のローカルニュース枠で放送された。先述のやくみつるデザインの化粧回しをつけ、最後の弓取りを披露。魁皇、朝青龍らに加えて、福岡異動を機に取材を続け、この断髪式で司会を務めていた刈屋富士雄アナウンサーまでもがはさみを入れた。引退前に結婚しており、美容師である夫人が断髪後のヘアスタイルを整えた。

その後直方市に帰郷し、隣の中間市で2007年10月5日に「ちゃんこ皇牙」を開店したが閉店。家業を手伝いながらプロレスリング華☆激でもレスラーとしてリングに上がっていた。その後2013年10月に北九州市八幡西区で再度「ちゃんこ皇牙」を開店している。

略歴[ソースを編集]

  • 1993年3月場所 - 初土俵、四股名は本名の森安篤(もりやす あつし)。
  • 1993年9月場所 - 序二段昇進。
  • 1995年11月場所 - 三段目昇進。
  • 1999年5月場所 - 幕下昇進。
  • 2001年5月場所 - 四股名を皇牙暁寿(おうが あきとし)に改名する。
  • 2005年3月場所 - 幕下51枚目で6勝1敗、7人の力士による優勝決定戦に進むも敗れる。
  • 2006年3月場所 - 幕下4枚目で5勝2敗の好成績。
  • 2006年5月場所 - 新十両、初土俵から79場所での新十両は史上9位のスロー記録 皇牙の四股名の下の名を都嵯(とさ)に改める。優勝同点(10勝5敗)。
  • 2007年1月場所 - 下の名を本名の(あつし)に改める。
  • 2007年3月場所 - この場所を最後に引退を表明。引退届は提出せず。
  • 2007年5月場所 - 番付発表後に引退届を提出。

主な成績[ソースを編集]

  • 通算成績:329勝307敗(85場所)
  • 十両成績:42勝48敗(6場所)

改名歴[ソースを編集]

  • 森安 篤(もりやす あつし)1993年3月場所-2001年3月場所
  • 皇牙 暁寿(おうが あきとし)2001年5月場所-2006年1月場所
  • 皇牙 都嵯(おうが とさ)2006年3月場所-2006年11月場所
都嵯の名は、土佐犬の如く食い付くようにと知人が字画を考えて付けた。
  • 皇牙 篤(おうが あつし)2007年1月場所-2007年5月場所

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]