百瀬俊哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

百瀬 俊哉 (ももせ としや、Momose toshiya、1968年10月12日 - )は日本写真家東京都出身。九州産業大学大学院芸術研究科修了。

世界の都市風景を撮影している。ニューヨーク東京上海イスタンブールブエノスアイレスハバナの作品を既に発表。都市に存在する「からっぽの風景」をテーマに、一貫した姿勢で作品を制作している。 2002年、写真集「東京=上海」で第21回土門拳賞を受賞した。現在、九州産業大学芸術学部写真学科で教鞭も勤めている。

主な展覧会[編集]

  • 1994年 「SILENT CITY」 銀座ニコンサロン
  • 1996年 「American Southwest」 銀座ニコンサロン
  • 1997年 「ハイパーリアル・トーキョー」 新宿コニカプラザ
  • 1998年 「EAST=WEST」 新宿パークタワー
  • 1999年 「グランド上海」 新宿コニカプラザ
  • 2001年 「Crosscity~イスタンブール」新宿ニコンサロン
  • 2002年 「東京=上海」 銀座ニコンサロン
  • 2004年 「Concerto ブエノスアイレス」 コニカミノルタプラザ
  • 2006年 「NEVER LAND マイ・ハバナ」コニカミノルタプラザ
  • 2009年 「インド照覧」東京都写真美術館〜旅展〜
  • 2012年 「Land's End North×South」 コニカミノルタプラザ

著作[編集]

  • 写真集 EAST=WEST  西日本新聞社
  • 写真集 東京=上海 西日本新聞社
  • 写真集 Concertoイスタンブール~ブエノスアイレス 窓社
  • 写真集 Never land-マイ・ハバナ 窓社
  • 写真集 インド照覧 窓社
  • 写真集 Land's End North x South 窓社

受賞歴[編集]

公式サイト[編集]