白銀橋交差点

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
国道58号標識
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
沖縄県道84号標識

白銀橋交差点(しろがねばしこうさてん)は沖縄県名護市宮里にある交差点。

概要[編集]

1982年国道58号名護バイパスの当交差点~宮里3丁目交差点間が部分開通したことに伴い設置された交差点である(名称の由来は交差点そばの県道84号にかかっている「白銀橋」から)。1986年の全線開通までは主に名護市街地を通らずに海洋博公園方面へ向かう車が多かったが、全線開通以降は辺戸岬・今帰仁方面への車もバイパスへ移り、これまでの名護十字路城十字路に代わり、宮里3丁目交差点とともに沖縄本島北部の交通の要所となった。特に海洋博公園へ向かう車が多く、国道側は両方向(特に辺戸岬方面は左折)、県道側は名護市街方面へ(主に右折)の渋滞が激しい。

県道84号の本部寄りの白銀橋を越えてすぐのところにも交差点がありそこを白銀橋西交差点、当交差点を白銀橋東交差点と呼ぶこともある。

交差道路[編集]

各方面の主な目的地[編集]

主な目的地への距離[編集]

国道58号那覇方面[編集]

国道58号辺戸岬方面[編集]

  • 辺戸岬・49km
  • 国頭村・28km
  • 大宜味村・19km
  • 今帰仁村・14km

県道84号本部方面[編集]

  • 海洋博公園・17km
  • 本部町・12km
  • 名桜大学・2km

県道84号名護市街方面[編集]

周辺の施設[編集]

座標: 北緯26度36分14.6秒 東経127度58分29.7秒 / 北緯26.604056度 東経127.974917度 / 26.604056; 127.974917