白木夏子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

白木 夏子(しらき なつこ、1981年8月29日 - )は、エシカルジュエリーブランドHASUNA』の代表取締役社長CEO、実業家、社会起業家

経歴[編集]

起業家。ジュエリーブランドHASUNA Founder&CEO、株式会社Re.ing共同創業者。 鹿児島県出身。

英ロンドン大学卒業後、国際機関、投資ファンドを経て2009年4月に株式会社HASUNAを設立。 ジュエリーブランドHASUNAでは、ペルー、パキスタン、ルワンダほか世界約10カ国の宝石鉱山労働者や職人とともにジュエリーを制作し、エシカルなものづくりを実践。日本におけるエシカル消費文化の普及につとめている。2018年には「パートナーシップのあり方を問い直す」をコンセプトに掲げたプロジェクト《Re.ing[リング]》をクリエイターの高木新平氏とともに立ち上げ、LGBTを含む多様な家族観・パートナーシップの社会意識変革を行う。

株式会社CaSyほか各種企業でブランディングアドバイス、起業家の個人ブランディングや経営サポートもつとめる。日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2011キャリアクリエイト部門受賞。 2013年には世界経済フォーラム(ダボス会議)にGlobal Shaperとして参加。2014年には内閣府「選択する未来」委員会委員を務め、Forbes誌「未来を創る日本の女性10人」に選ばれるなど多方面で活躍。

  • 2009年 HASUNA Co.,Ltd.設立。代表取締役に就任。
  • 2011年 日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2011キャリアクリエイト部門受賞。
  • 2011年 世界経済フォーラムGlobal Shapersに選出。
  • 2011年 AERA「日本を立て直す100人」に選出。
  • 2012年 APEC(ロシア)日本代表団としてWomen and Economy会議に参加。
  • 2013年 世界経済フォーラム(ダボス会議)に参加。
  • 2014年 Women of the Future Summitに参加。
  • 2014年 内閣府「選択する未来」委員会 委員に選出。
  • 2014年 Forbes誌「未来を創る日本の女性10人」に選出。
  • 2016年 内閣府「アジア・太平洋輝く女性の交流事業」調査検討委員会 委員に就任
  • 2018年 G1「100の行動アワード」受賞

著書[編集]

  • 『世界と、いっしょに輝く―エシカルジュエリーブランドHASUNAの仕事』 (著者:白木夏子、聞き手(ライター):生駒尚美、編集:川口恵子/ナナロク社/2013年2月15日)
  • 『自分のために生きる勇気 流されない心をつくる33の方法』(著者:白木夏子/ダイヤモンド社/2014年3月)
  • 『女(じぶん)を磨く言葉の宝石 いまある幸せに気づく12の物語』(著者:白木夏子/かんき出版/2014年12月)

外部リンク[編集]