白川晴司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
白川 晴司
しらかわ せいじ
生年月日 (1945-11-20) 1945年11月20日(75歳)
出生地 香川県観音寺市
出身校 学習院大学

第11代-13代(旧市)・初代-3代(新市)香川県観音寺市
在任期間 1995年(平成7年)6月30日 - 現職
テンプレートを表示

白川 晴司(しらかわ せいじ、1945年11月20日[1] - )は、日本政治家。旧市では11代-13代、新市では初代-3代観音寺市長。

人物[編集]

1995年に市長に初当選し3期務め、平成の大合併により新生した観音寺市でも3期務めている[2]

略歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.622
  2. ^ 観音寺市長に白川氏が3選 - 日本経済新聞

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

公職
先代:
今津禮二郎
Flag of Kanonji Kagawa.JPG香川県観音寺市長
1995年 -
次代:
現職