白井良明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
白井 良明
生誕 (1954-02-27) 1954年2月27日(63歳)
出身地 日本の旗 日本東京都墨田区
学歴 立教大学
ジャンル ロック
職業 ギタリスト
音楽プロデューサー
担当楽器 ギター
シタール
ツィター
ギタギドラ
活動期間 1977年 -
共同作業者 ムーンライダーズ
公式サイト トンピクレンフューチャリズモ

白井 良明(しらい りょうめい(活動初期は「よしあき」とも)、1954年2月27日 - )は、音楽プロデューサームーンライダーズギタリストソニー・ミュージックアーティスツ所属。東京都墨田区出身。立教大学卒業。

来歴・人物[編集]

立教大学在学中、音楽サークルOPUSに所属し音楽活動を開始。斉藤哲夫との活動を主にし、斉藤のツアーやレコーディングにおいてバッキングを行う。伊藤ヨタロウらのホットランディングを経て、椎名和夫の脱退に伴い1977年ムーンライダーズに加入。

「彼の明るさと勢いがムーンライダーズを変えた」と鈴木慶一をして言わしめるほどに、目立ちたがりでやんちゃなステージングとギターサウンドで、バンドの人気上昇に貢献した。

1982年沢田研二のアルバム『ミスキャスト』にアレンジャーとして参加。これをきっかけにアレンジャー、プロデューサーとしての活動を積極的に行うようになる。

ソロでの活動も行い、1988年、ソロアルバム『CITY OF LOVE』を発表。以降、ユニットも含め多くのアルバムを発表している。演奏では「ギタギドラ」という、独自の楽器を用いることもある。

アルバム[編集]

出演[編集]

※テレビ出演

映画[編集]

プロデュース[編集]

アルバムをプロデュース、アレンジしたアーティスト

他、多数

外部リンク[編集]