白井寿昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • 白井壽昭
白井寿昭
Toshiaki-Shirai20101127.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 広島県呉市[1]
生年月日 (1945-01-13) 1945年1月13日(72歳)
所属団体 JRA
初免許年 1978年1979年開業)
経歴
所属 上田武司/厩務員(1968 - 1973)
上田武司/調教助手(1973 - 開業)
栗東T.C.(開業 - 2015)
テンプレートを表示

白井 寿昭(しらい としあき、1945年1月13日 - )は、日本の競馬評論家日本中央競馬会(JRA)の元調教師。 所属は栗東トレーニングセンター。JRA・新聞における表記では「寿」を使用しているが、正しくは白井壽昭である。

経歴[編集]

広島県呉市生まれ、大阪府育ち[1]立命館大学経営学部卒業後、1968年に京都・上田武司厩舎で厩務員となる。1973年には同厩舎の調教助手となり、1978年に調教師免許取得[1]

初出走は1979年10月6日中京競馬第9競走のハルカボシで14着、初勝利は1980年3月23日阪神競馬第8競走のスズカセイコーで、延べ46頭目であった。

2015年2月28日付けで定年により調教師を引退した[2]

引退後はサンケイスポーツ週刊Gallopで競馬評論家として活動している。

馬の血統論には特にこだわりを持っており、また、管理にあっては馬体重を重要視していた。

調教師成績[編集]

日付 競走名 馬名 頭数 人気 着順
初出走 1979年10月6日 - ハルカボシ 14頭 - 14着
初勝利 1980年3月23日 - スズカセイコー - - 1着
重賞初出走 1979年12月16日 愛知杯 サンシュウエース 10頭 8 7着
重賞初勝利 1980年8月24日 小倉記念 スズカシンプウ 15頭 6 1着
GI初出走 1985年11月17日 マイルCS コーリンオー 16頭 3 12着
GI初勝利 1995年5月21日 優駿牝馬 ダンスパートナー 18頭 3 1着

主な管理馬[編集]

表彰[編集]

  • 調教技術賞(関西)
1982年
  • 優秀調教師賞(関西)
1984年、1985年、1996年 - 1998年、2003年
  • JRA賞(最多賞金獲得調教師)
1999年
  • 最多賞金獲得調教師賞
1999年

主な厩舎所属者[編集]

※太字は門下生。括弧内は厩舎所属期間と所属中の職分。

参考文献[編集]

  • 井内利影 『調教師白井寿昭G1勝利の方程式』 白夜書房2005年

脚注[編集]

  1. ^ a b c 方程式、168頁。
  2. ^ レーシングトピックス(2015年3月1日) - 日本中央競馬会 2015年3月2日閲覧

関連項目[編集]