発表!知らなきゃイケない!?最新ワード展覧会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
『笑っていいとも!コンピレーション・マイクロミニアルバム「発表!知らなきゃイケない!?最新ワード展覧会」』
DAIGOコンピレーション・アルバム
リリース
ジャンル J-ROCK
時間
レーベル ZAIN RECORDS
プロデュース DAIGOBREAKERZ
チャート最高順位
DAIGO アルバム 年表
DAIGO☆STARDUST BEST[1]2009年発表!知らなきゃイケない!?最新ワード展覧会(2010年)
DAIGO(BREAKERZ) 年表
B.R.Z ACOUSTIC(2010年) 発表!知らなきゃイケない!?最新ワード展覧会(2010年)
テンプレートを表示

笑っていいとも!コンピレーション・マイクロミニアルバム『発表!知らなきゃイケない!?最新ワード展覧会』」(わらっていいとも コンピレーション マイクロミニアルバム はっぴょう しらなきゃイケない さいしんワードてんらんかい)は、『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系列)の同名の水曜日日替わりコーナーから派生したBREAKERZDAIGOコンピレーション・アルバムである。2010年5月12日にZAIN RECORDSから発売された。

概要[編集]

CD発売の経緯[編集]

森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系列)の水曜日の日替わりクイズコーナー「発表!知らなきゃイケない!?最新ワード展覧会」発のアルバムである。このコーナーは、最新のトレンドワードなどをもとにタモリを含む水曜レギュラー陣が絵を描いて「知ってる」か「知ったかぶり」の項目で判定するというもの。

千原ジュニアがコーナー司会を務め、2009年9月2日から2010年3月31日まで放送されたが、鍋の「ル・クルーゼ」の語が出題された際、DAIGOがロックバンドと答えたことから、ル・クルーゼ ga-chi-de DAIGOというバンドの結成へと発展。楽曲「黒い薔薇のかほり」は、抽選により1万名に着うたフルを無料配信したところ、約20万件の応募があった[2]。これがきっかけとなり、CD発売が実現した。

『笑っていいとも!』の歴史の中でも、1つの日替わりコーナーでの企画を元にCD化が実現するのは初めて[2]。"マイクロミニアルバム"という名称の通り、全9曲の合計収録時間が11分34秒と短く、その一方で各曲ごとのジャケットは凝った作りとなっている。

ロックバンド[編集]

最新ワードをDAIGOが誤って描いたロックバンドなどをイメージし、1週間以内に作曲した。

DAIGOが妄想したバンド[2]
  1. フランスロックバンド「ル・クルーゼ
  2. 中国のバンド「マンチカン
  3. アメリカアメフトチームバンド「ブラックサンダー
  4. フランス流行っている機関車キャラクターモンシュシュ」のイメージソング
  5. スペインラテンユニットアメーラ[3]

特典[編集]

CDの中身には、ダミージャケットが8枚用意されていて、CDジャケットを変えられる仕様となっている。

収録曲[編集]

収録楽曲は放送順

売り上げ枚数およびランキング[編集]

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ DAIGO☆STARDUST 名義のベストアルバム
  2. ^ a b c 「いいとも!」史上初!DAIGOの珍回答からコンピ盤誕生”. ナタリー (2010年4月6日). 2012年1月13日閲覧。
  3. ^ いいとも少女隊であったナオミとDAIGOとのデュエット
  4. ^ タモリを含む当時の水曜レギュラー陣(爆笑問題おすぎピーコ千原ジュニアマリエ)の声が収録されている。

外部リンク[編集]