疋田聰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

疋田 聰(ひきた さとし、1946年 - )は、日本のマーケティング学者。専門は広告で、特にコトラーの研究で知られている。東洋大学経営学部教授東京都出身。

略歴[編集]

1970年に慶應義塾大学商学部卒業、1975年同大学院商学研究科博士課程単位取得。日本経済新聞社広告局勤務を経て、1981年から東洋大学経営学部の専任講師となる。1983年には助教授に就任、1990年から現職。

東洋大学経営学部学部長を経て2004年から2008年の3月まで東洋大学副学長も勤める。

著書[編集]

単著[編集]

  • 広告研究における基本問題」、『経営論集』第19号、東洋大学経営学部、1982年3月31日、 49-61頁、 ISSN 028664392018年3月28日閲覧。
  • 日本企業の海外広告戦略における課題」、『経営論集』第29号、東洋大学、1987年3月、 127-143頁、 ISSN 028664392018年3月28日閲覧。
  • 「円満転職の心得」、『知識』第74号、1988年2月、 108-114頁、 ISSN 0388-5941
  • 「マーケティングにおけるライフサイクル論(<特集>ライフサイクル)」、『オペレーションズ・リサーチ : 経営の科学』第33巻第10号、公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会、1988年10月1日、 515-518頁、 ISSN 0030-3674
  • 広告表示の適正さ確保と行政の役割」、『経営論集』第45号、1997年3月25日、 57-68頁、2018年3月28日閲覧。
  • 「流通広告の"ありがたみ"を忘れていませんか?」、『日経広告手帖』第41巻第8号、1997年6月、 8-9頁。
  • 東洋大学経営研究所 [編]「広告と情報開示ポリシー」、『経営研究所論集』第21号、1998年、 131-144頁、 ISSN 09133283

共著[編集]

  • 鷺谷克良、室井鉄衛ほか「連載 証言で綴る広告史-7-広告・市場調査の源流を探る<下>時事通信社とリーダーズ・ダイジェスト社の活動」、『日経広告研究所報』第30巻第3号、1996年6月、 72-78頁、 ISSN 03894916
  • 草ケ谷陽司、高橋 一夫ほか「証言で綴る広告史<第9回>民放ラジオ開局前後<上>」、『日経広告研究所報』第30巻第5号、日経広告研究所[編]、1996年10月、 71-78頁、 ISSN 03894916
  • 足立浩一、草ケ谷陽司、日経広告研究所 [編]「証言で綴る広告史<第10回>民放ラジオ開局前後<下>ラジオCMづくり」、『日経広告研究所報』第30巻第6号、1996年12月、 70-74頁、 ISSN 03894916
  • 岡本 敏雄、中山 茂「証言で綴る広告史-第12回-広告浄化をめざして--昭和30年代初期まで--終戦直後に,新聞社が新たな広告掲載基準を作成」、『日経広告研究所報』第31巻第2号、1997年5月、 66-72頁。
  • 宇野政雄、草ケ谷陽司、日経広告研究所[編]「証言で綴る広告史-第13回-わが国への「マーケティング」の導入(上)」、『日経広告研究所報』第31巻第3号、1997年6月、 78-84頁、 ISSN 0389-4916
  • 塚田朋子 『サービス・マーケティングの新展開』 同文舘出版1997年ISBN 4495632019NCID BN09202906
  • 小林保彦、日本広告主協会、亀井昭宏、和田充夫 『新価値創造の広告コミュニケーション : 21世紀に向けての新たな広告の意味と戦略可能性を求めて』 ダイヤモンド社1997年ISBN 4478550115NCID BA29962434
  • 山本武利 [編] 『現代広告学を学ぶ人のために』 世界思想社1998年ISBN 4790707024NCID BA35294364
  • 亀井昭宏、日経広告研究所[編] 『新広告論』 日本経済新聞社2005年ISBN 9784532640606NCID BA71568598
  • 川越憲治 『広告とCSR』 生産性出版、2007年ISBN 9784820118657NCID BA84064509
  • 疋田聰[研究代表者]、東洋大学 『コーポレート・コミュニケーションにおける情報開示とコンプライアンスに関する研究』、2007年5月NCID BA86070262[1]

翻訳[編集]

  • Kotler, Philip[著]、小坂恕[訳]、疋田聰[訳]、三村優美子[訳] 『コトラー マーケティング・マネジメント : 競争的戦略時代の発想と展開』 プレジデント社、1983年3月、4。ISBN 4833412020NCID BN00396326OCLC 833199200[2]

訳書[編集]

  • 『マーケティングマネジメント―持続的成長の開発と戦略展開』(共訳、プレジデント社、1996年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成17年度-平成18年度 科学研究費補助金(基盤研究C)研究成果報告書(科研費課題番号17530327)
  2. ^ 原著第4版の抄訳。Kotler, Philip (1967). Marketing management : analysis, planning, and control. Prentice-Hall. NCID BA04677686. LCCN 67010170. OCLC 876224908.