番長みるく

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ばんちょう みるく
番長 みるく
別名義 保城 早耶香(ほしろ さやか)
生年月日 (1986-09-15) 1986年9月15日(34歳)
出生地 大阪府の旗大阪府豊中市
国籍 日本の旗 日本
身長 161cm
血液型 AB型
職業 フリーライター、俳優
ジャンル ミュージカル
活動期間 2009年 -
配偶者 既婚
備考
劇団四季(2009年 - 2016年)
テンプレートを表示

番長 みるく(ばんちょう みるく、1986年9月15日 - )は日本で活動するフリーライターおよびミュージカル俳優である。大阪府豊中市出身。元劇団四季所属。

来歴[編集]

学校法人千里国際学園高校時代に声楽ジャズダンス等を始め、宝塚音楽学校を受験したが不合格だった。高校卒業後は京都女子大学短期大学部文学科英語英文専攻に入学し、卒業後は京都女子大学文学部英文学科に編入する[1]。大学時代は東映俳優養成所に所属し、大学卒業後の2009年10月劇団四季オーディションに合格し、劇団四季へ入団した。ウィキッドのネッサローズ役で初舞台出演を果たし、ミュージカル俳優として活躍したが、2016年1月17日サウンド・オブ・ミュージック東京公演アンサブル3枠役を最後に、2016年4月、劇団四季を退団。退団後は改名し舞台俳優兼フリーライターへ転向した[2]

主な出演作品[編集]

舞台[編集]

テレビ[編集]

  • NEWS ZERO(2016年11月8日、腹筋女子)

雑誌[編集]

  • Hanako(2016年ハナコラボ)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]

  1. ^ 2007年11月号”. 2016年12月12日閲覧。
  2. ^ 番長みるくさんのお仕事メニュー【クラウドワークス】”. 2016年11月18日閲覧。