番吾の戦い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
番吾の戦い
戦争秦の統一戦争
年月日紀元前232年
場所狼孟番吾
結果の大敗、撤退
交戦勢力
指導者・指揮官
不明 李牧
戦力
約30万人 20万人未満
損害
10万人以上 数万人
秦の統一戦争

番吾の戦い(ほごのたたかい)は、李牧に大敗した戦い。

紀元前232年、秦王は兵を大挙し、趙に侵攻した。軍は鄴城に到着し、その後太原に到着した。秦軍は狼孟番吾を占領したが、李牧が秦軍を撃破した[1]。さらに李牧は秦からの国境まで領土を奪還した[2]

脚注[編集]