畠山和也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗衆議院議員 畠山 和也
生年月日 (1971-08-20) 1971年8月20日(45歳)
出身地 日本の旗 宮城県石巻市
出身校 宮城教育大学教育学部
北海道教育大学釧路校教育学研究科
学位・資格 教育修士
教員免許中学校
前職 日本共産党職員
所属委員会 農林水産委員会
東日本大震災復興特別委員会
世襲
選出選挙区 比例北海道ブロック
当選回数 1回
所属党派 日本共産党
党役職 日本共産党北海道委員会書記長
会館部屋番号 衆議院第2議員会館320号室
ウェブサイト 日本共産党衆議院議員 畠山和也
テンプレートを表示

畠山 和也(はたやま かずや、1971年8月20日 - )[1]は、日本政治家日本共産党所属の衆議院議員(1期)。

経歴[編集]

1971年8月20日宮城県石巻市で生まれる。宮城教育大学卒業後、中学校教員を3年務める。その後北海道教育大学釧路校教育学研究科を卒業[2]

2007年[3]2010年[4]の参議院選挙にて北海道選挙区より出馬するも落選。

2012年第46回衆議院議員総選挙にて比例北海道ブロック単独で出馬するも落選[5]

2014年第47回衆議院議員総選挙にて比例北海道ブロック単独で出馬し、初当選。日本共産党が北海道ブロックで議席を獲得するのは2000年に児玉健次衆議院議員が当選した以来である[6]

政策[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]