留萌支庁南部地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
留萌支庁南部地震
留萌支庁南部地震の位置(日本内)
留萌支庁南部地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 2004年12月14日
発生時刻 午後2時56分ごろ
震央 北海道留萌支庁南部
北緯44度05分
東経141度42分 (地図)
震源の深さ 9km
規模    M6.1
最大震度    震度5強:北海道苫前町
津波 なし
地震の種類 大陸プレート内地震 逆断層
被害
死傷者数 軽傷者8名(注)
被害地域 北海道留萌支庁南部
注:消防庁による
出典:特に注記がない場合は気象庁による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

留萌支庁南部地震(るもいしちょうなんぶじしん)とは、2004年12月14日北海道留萌支庁南部を震源として発生した地震である。なお、この名前は気象庁が正式に付けた名前ではなく、報道機関等が便宜上付けた名前である。2010年4月付で北海道の支庁が再編され、それぞれ地方振興局に変更されたが、以下当時の震源地名で示す。

概要[編集]

本震[編集]

  • 発生:2004年12月14日14時56分10秒54
  • 震源:北海道留萌支庁南部
  • 深さ:8.6km
  • 地震の規模:M6.1(Mw5.8)
  • 最大震度:5強(北海道苫前町[1]
    • 防災科学技術研究所が設置した強震観測網によれば小平町で震度6弱相当(計測震度5.9)の揺れを観測した[2][3]
  • 断層型:東西に圧縮軸を持つ南北走向の逆断層型(JMA CMT)

余震[編集]

同日15時01分にM4.7、17時54分にM4.8、翌日15日02時29分にM4.8の余震が発生した(いずれも最大震度は3)。

各地の震度 [震度4以上][編集]

震度 都道府県 市区町村
5強 北海道 苫前町
5弱 北海道 羽幌町
4 北海道 秩父別町 剣淵町 初山別村

被害[編集]

物的損壊[編集]

以下はいずれも一部損壊の家屋である。

人的被害[編集]

以下はいずれも軽傷者である。

  • 小平町:5名
  • 苫前町:2名
  • 羽幌町:1名

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 気象庁: “震度データベース検索”. 2014年3月15日閲覧。
  2. ^ 防災科学技術研究所: “強震観測網”. 2014年3月15日閲覧。
  3. ^ 2004年12月14日留萌支庁南部の地震(M6.1) (PDF) 北海道大学

外部リンク[編集]