町田悠宇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
まちだ ゆう
町田 悠宇
生年月日 (1988-08-09) 1988年8月9日(34歳)
出身地 日本の旗 日本 福岡県
身長 184 cm
血液型 A型[1]
職業 俳優
事務所 T-TRIBE ENTERTAINMENT / [1]
テンプレートを表示

町田 悠宇(まちだ ゆう、1988年8月9日 - )は、日本俳優。演劇ユニット TEAM LOCO(チームロコ)のメンバーでもある。[2] 2022年4月、T-TRIBE ENTERTAINMENTに移籍した。[3]

来歴[編集]

航空整備士をしていた時、シンガポールへの転勤を命じられたが、環境の変化が苦手だったため離職[4]。芸能界への挑戦を思い立つ。所属したモデル事務所では当初スカウトとして働いていた[4]。スカウトしたモデル達に仕事がないことに責任を感じ、演劇ユニット「TEAM LOCO」を結成[4]。公演を重ねることで福岡では知られる存在となり、ローカルのドラマやCMにも出演[4]。日中合作映画「不良街区」(ジャンショウトン監督)にて日本人キャストの主演に抜擢されたことをきっかけに本格的に役者を志す。

劇場版「めんたいぴりり」(江口カン監督)に出演した際には、オーディションで出演が決まった翌日に江口監督から連絡が来て毎日出演するシーンの芝居を動画で送る様に言われた。その際のエピソードとして、厳しい演出を連日受けていた町田は追い込まれた末、「監督の言っていることの意味が全く分かりません」と正直に返信し、更に激怒されたとのこと。最終的にお前の芝居で今酒を飲んでると言われ褒められた時に感極まり涙が出そうになったのだが疲弊が勝り、一滴も涙は出なかったと自身のラジオ番組で語った。

その後老舗芸能事務所N・F・Bとマネージメント契約を結んだ事をきっかけに本格的に上京。ロックンロール・ストリップ(木下半太監督)で全国デビュー。同年、東京芸術劇場で行われた実力派劇団「ハイバイ」の岩井秀人が注目する若手役者として「投げられやすい石」に出演した際の怪演も話題となる。2021年度NHK大河ドラマ青天を衝け吉沢亮主演)にも菊池平八郎役として出演し、尊王攘夷の思想を強く持つ水戸侍を熱演。髷を落とす断髪のシーンは特に反響を呼んだ。[5] 2022年度NHK大河ドラマ鎌倉殿の13人小栗旬主演)では、木曽義仲の側近である今井兼平役で出演。[6]

人物[編集]

通称:マッチ。小学生までは剣道を習い、少年玉龍旗争奪剣道大会にも出場経験を持つ。中学・高校は野球部に所属。俳優池松壮亮は2つ後輩で、池松が1番ショート、町田が3番ファーストで共に野球部で活動していた。同郷の奈緒・今田美桜とも交友があり、いずれ共演したいと過去に新聞社の取材で語っている。乗り物が好きで自動二輪小型特殊船舶の免許を持つ。趣味は音楽で友人とジャムセッションを行ったりしている。

右利き。身長184cm・体重75kg・靴のサイズ28.5cm。

本人は「至って普通の性格」と語っているが、TEAM LOCOのメンバー曰く、「人を信じない人見知りの頑固モンで且つ寂しがり屋の負けず嫌いで少し天然」と訳がわからない性格とラジオで暴露されていた。しかしそれがカリスマ性に変異し人が寄ってくる、つまり天才的なアホとメンバーのジェフ太郎が言及している。体調管理を徹底することは身内で有名だったらしく、大阪での撮影にジェフ太郎と行った際に隣で1本1000円の高級栄養ドリンクを3本いっきに飲み干した町田を見て驚いたこともあるという。

出演[編集]

映画[編集]

  • ガチ星(2018年公開、江口カン監督) - 兄貴 役
  • 不良街区(2019年公開、日中合作映画、ジャンショウトン監督) - 日本人主演 北野仁 役[7]
  • 劇場版めんたいぴりり(2019年公開、江口カン監督) - 日本兵松本 役
  • ロックンロール・ストリップ(2020年公開、木下半太監督) - 火野 役[8]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • TEAM LOCO 本公演Vo,1-Vo,11
  • ハイバイ「投げられやすい石」(2020年) - 井口 役[11]
  • ハイバイ「ヒッキー・カンクーントルネード」(2021年) - 圭一 役[12]

CM[編集]

  • ユニクロ「AIRism」(2018年 - )
  • FACE「喧嘩編」「売れる秘訣は?編」(2018年 - ) - TEAM LOCOとして出演
  • FACE「共感屋台編」(2019年 - )

MV[編集]

  • 横山だいすけ「ハレルヤルーヤ」 (2019年)

ナレーション[編集]

  • えんホールディングスグループ「ENCREST」リクルート編 (2019年 - )

脚注/出典[編集]

  1. ^ https://t-tribe.co.jp/artist/yuu-machida
  2. ^ https://stage.corich.jp/troupe/16850
  3. ^ https://t-tribe.co.jp/yuu-machida/11909.html
  4. ^ a b c d "『鎌倉殿の13人』で"三谷組"初参加の俳優・町田悠宇が大抜擢されるまで". NEWSポストセブン. 小学館. 9 April 2022. 2022年4月9日閲覧
  5. ^ a b https://www.tvguide.or.jp/news/news-1000207/
  6. ^ https://www.nhk.or.jp/kamakura13/cast/14chotei.html
  7. ^ https://baike.baidu.com/item/%E4%B8%8D%E8%89%AF%E8%A1%97%E5%8C%BA/22386379
  8. ^ http://www.nanagei.com/mv/mv_n1485.html
  9. ^ https://twitfukuoka.com/?p=81758
  10. ^ https://www.news-postseven.com/archives/20220409_1741764.html?DETAIL
  11. ^ https://hi-bye.net/plays/nageishi/
  12. ^ https://hi-bye.net/plays/hikky2021/

外部リンク[編集]