町田哲司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

町田哲司(まちだ てつじ、1955年- )は、アメリカ文学者、関西外国語大学教授。 1981年関西大学文学部教育学科卒、1989年関西外国語大学大学院外国語学研究科英語学博士課程満期退学、2000年「超越主義者ソール・ベロー :トランスパーソナル心理学の視点からみる9主要作品のベロー的超越主義の研究」で関西外大博士(言語文化)。1989年関西外国語大学講師、92年助教授、2002年関西外国語大学教授。2005年日本ソール・ベロー協会会長。

著書[編集]

  • 『英検合格ノウハウブックこれが受かる教材だ』ひょうたん書房 ひょうたん新書 1991
  • Saul Bellow, a Transcendentalist : a Study of Saul Bellow’s Transcendentalism in His Major Works from the Viewpoint of Transpersonal Psychology 大阪教育図書 1993
  • 『ソール・ベロー 2 "Soul"の伝記序説』大阪教育図書 2006

共編著[編集]

  • 『ソール・ベロー論文集 1』坂野明子共編 大阪教育図書 1995
  • 『自己実現とアメリカ文学』片渕悦久共編 晃洋書房 1998
  • 『大学生のTOEIC』共編著 朝日出版社 1998
  • 『アイデンティティとアメリカ小説 1950年代を中心に』江尻雅一,片渕悦久共編 晃洋書房 2001
  • 『レックス先生のベスト・リスニング』Rex A.Tanimoto, 玉井久始,尼崎豊志夫共著 大阪教育図書 2001
  • 『アメリカン・スタディーズ入門 自己実現でみるアメリカ』片渕悦久, 江尻雅一共編 萌書房 2003
  • 『アメリカ文学史新考 アメリカ文学への手がかり』押谷善一郎監修 久我俊二,山本哲共編著 大阪教育図書 2004
  • 『アメリカ文学のミニマム・エッセンシャルズ』丹羽隆昭,柏原和子,松原陽子共編著 大阪教育図書 2012

翻訳[編集]

  • エドワード・ホフマン『マスローの人間論 未来に贈る人間主義心理学者のエッセイ』上田吉一共訳 ナカニシヤ出版 2002

参考[編集]