町村泰男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

町村 泰男(まちむら やすお、1915年9月12日 - 1969年4月10日)は、日本実業家

略歴[編集]

人物像[編集]

  • 人となり豪快、友情にあつく衆望を一身に聚む。柔道6段。[1]

家族・親族・系譜[編集]

祖父は北海道における酪農の先駆者・町村金弥、父は町村農場創設者・町村敬貴法学者町村泰貴は息子。従弟に衆議院議長を務めた町村信孝がいる。

脚注[編集]

  1. ^ 『町村金五伝』459頁

参考文献[編集]

  • 『町村金五伝』 北海タイムス社 1982年 453、455、458-459頁
  • 佐藤朝泰 『豪閥 地方豪族のネットワーク』 2001年 10-21頁