甲状腺炎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

甲状腺炎(こうじょうせんえん)は甲状腺が何らかの原因によって炎症を示した状態を指す。しばしば、甲状腺機能亢進症または甲状腺機能低下症を呈する。 内分泌疾患の一つ。

含まれる疾患[編集]

[1]

他に

  • 急性化膿性甲状腺炎(但し、甲状腺機能の異常は呈さないため、厳密には甲状腺炎には含まれない)

脚注[編集]

  1. ^ メルクマニュアルオンライン http://merckmanual.jp/mmhe2j/sec13/ch163/ch163d.html