由愛可奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゆめ かな
由愛 可奈
プロフィール
生年月日 1993年2月12日
現年齢 22
出身地 日本の旗 日本静岡県
血液型 A型
公称サイズ(2014年[1]時点)
身長 / 体重 163 cm / kg
スリーサイズ 86 - 59 - 86 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル アダルトビデオ
AV出演 2011年 -
専属契約 Maza sirdute.pngマキシング
備考 グラビアアイドル
その他の記録
スカパー!アダルト放送大賞2012年度新人女優大賞受賞
AV女優テンプレート | カテゴリ

由愛 可奈(ゆめ かな、1993年2月12日 - )は、日本AV女優、元グラビアアイドル

静岡県出身[1]、スターワールドエージェンシー所属。

来歴[編集]

スカウトされ、17歳で高校を中退し、グラビアアイドル・お菓子系アイドルとして活動を始める。「現役女子高生」「今どきの女子高生ブロドル」などのキャッチコピーが付いていた。この時点で「AVに出られる」と意気込んだとAVデビュー後に語っている[2]

グラビアアイドル時代は、舞台『漂流劇』などに出演し、イベントでも券が完売するほどの高い人気であった中、日本でAVに出演できる最低年齢である18歳になった2011年、「フライデー」2011年6月17日号でヌードを公開し、7月16日発売のDVD及びBD『新人 由愛可奈 〜正真正銘18歳。元現役女子校生グラビアアイドル、夢のAVデビュー!〜』でマキシングからAVデビューする。この作品は大手通販サイトで売り上げ1位(BD)を記録する[3]

AVデビューについては、「元々興味があった」「夢を叶えたい」「18歳の誕生日(2011年2月12日)に決意した」[2][4]などと話している。

「男女接吻映像の広場」恒例のグランプリ投票において、18歳の新人としては異例の「2011年接吻クイーン」の栄冠に輝いている(2012年1月4日)。

アダルトビデオ30周年記念企画(AV30)として2012年1月5日から2月29日まで行われた人気投票で、20位に選ばれた[5]。同年9月29日公開の映画『百日のセツナ 禁断の恋』で、映画初主演を果たす[6]

人物[編集]

  • 実家は最寄駅から「車で2時間もかかるような山の中」にあると言う。中学時代はソフトボール部に所属していた。

趣味・嗜好・身体[編集]

趣味は、漫画を描くこと、コスプレ和太鼓としている。好きなアニメ・漫画には『電影少女』など自身が生まれる前に完結した作品もある[7]

身体が柔軟である。小学5年生当時は「よく年上に見られてた」[8]

性経験[編集]

初めてのオナニーは小学6年生の時で、初体験は16歳の時に同じ高校の17歳の恋人と。初めてオーガズムを感じたのは3、4回目、16歳の時。これ以降「コツがわかって毎回イケるように」なったという。中学の時から性描写のある漫画や兄の所有するアダルトビデオを鑑賞したり性的な興味が強く、中学卒業時点でAV女優になることを志望していた[4]

AVデビュー作では、挿入時に自ら腰をくねらせたり深く感じているような妖艶な表情をすることや高速手コキフェラチオなど、真正18歳かつデビュー作ながら性行為慣れしている仕草や性行為好きであることが伺え、プロの女優にありがちな作られた演技とも異なる飾らない言行動を見せることから、「カワイイのにエロい」とのキャプションが付いた。

こうした性行為慣れした様子は、フェラチオで射精させたことがある、恋人から体位を教わった、「10回じゃ全然足りないぐらい」オーガズムを感じたことがある、電マで寸止めを繰り返された経験など、インタビューで語っている私生活での性経験の豊富さ、元々AV志望であったこととの整合性が見られる[2]

一方で、AVデビュー前の経験人数は「1人」であると語っているが、作品中ではまったく信じてもらえない[9]

私生活で印象が深い性行為は、公園駐車場での日中の青姦で、自らのスカートをまくって男性に跨る体位(対面座位騎乗位)であると語っている。

作品[編集]

イメージDVD[編集]

2010年
  • ほいっぷ くり〜む 今どきの女子高生ブロドル誕生(8月27日、ビーエムドットスリー)
2011年
  • 現役女子高生グラビア 由愛可奈(1月25日、アイマックス)
  • 純真無垢 〜ホワイトレーベル〜 由愛可奈(3月25日、アイマックス)
  • リアルオーディションHime【バラエティ】(4月22日、ベンテンエンタテインメント
  • コイビトツナギ 由愛可奈(5月25日、アイマックス)
2014年
  • Real X/由愛可奈(9月26日、彩文館出版)

アダルトビデオ[編集]

2011年
  • 新人 由愛可奈 〜正真正銘18歳。元現役女子校生グラビアアイドル、夢のAVデビュー!〜(7月16日、マキシング
  • ご奉仕美少女のおねだりSEX。(8月16日、マキシング)
  • ザーメン面汚し顔射洗礼 由愛可奈(9月16日、マキシング)
  • 夢の競泳水着×由愛可奈(10月16日、マキシング)
  • 汗だくFUCK 由愛可奈(11月16日、マキシング)
  • 私の妻は、18歳の現役女子校生♥ 由愛可奈(12月16日、マキシング)
2012年
  • 突如イカされた美少女アイドル! 由愛可奈(1月16日、マキシング)
  • 夢のいもうと 温泉 由愛可奈(2月16日、マキシング)
  • 夢のベロキスFUCK 由愛可奈(3月16日、マキシング)
  • 見た目は清純派な超ド淫乱女子校生。 由愛可奈(4月16日、マキシング)
  • 美少女奴隷ペット 由愛可奈(5月16日、マキシング)
  • 由愛可奈がアナタのオナニーを猛烈にサポートしてくれるビデオ(6月16日、マキシング)
  • 夢を叶えてくれる美少女アイドルの暴走性交。 由愛可奈(6月16日、マキシング)
  • カンパニー松尾×由愛可奈(7月16日、マキシング)
  • 夢の軟体美少女 由愛可奈(8月16日、マキシング)
  • 風俗ちゃんねる30 由愛可奈(9月16日、マキシング)
  • フェラチオもやってくれる!白衣の天使のワイセツ看護。由愛可奈(10月16日、マキシング)
  • 緊縛×10連発口内×激烈ピストン 〜ベロキス魂燃焼系!全力ヤリ娘!〜由愛可奈(11月16日、マキシング)
  • イキまくる絶頂女神。 由愛可奈(12月16日、マキシング)
2013年
  • 由愛可奈×美脚パンストQUEEN(1月16日、マキシング)
  • ドM猥褻モデル in 変態撮影部屋 由愛可奈(2月16日、マキシング)
  • 解禁!濃厚ザーメン大量顔射 由愛可奈(3月16日、マキシング)
  • 大量お漏らし×自虐絶頂イカセ 由愛可奈(4月16日、マキシング)
  • 問答無用の逆レイプ! 由愛可奈(5月16日、マキシング)
  • 大量潮噴き!!全裸家政婦 由愛可奈(6月16日、マキシング)
  • 犯られまくる淫乱ドM女教師 由愛可奈(7月16日、マキシング)
  • 野外絶頂ハメ狂い交尾 由愛可奈(8月16日、マキシング)
  • ドM美少女の極上性接待。由愛可奈(9月16日、マキシング)
  • 「骨の随まで愛してアゲル」接吻痴女×由愛可奈 (10月16日、マキシング)
  • 絶頂不覚!緊縛強制イカセ>由愛可奈(11月16日、マキシング)
  • 由愛可奈×素人お宅訪問(12月16日、マキシング)
2014年
  • 由愛可奈が強制的に連続射精させてアゲル。(1月16日、マキシング)
  • 服従志願 由愛可奈(2月16日、マキシング)
  • 女教師レイプ地獄 由愛可奈(3月16日、マキシング)
  • ユメカナと最っ高のデートをしよう! 由愛可奈(4月16日、マキシング)
  • むちゃぶりセルフプロデュース ユメトーーク! 由愛可奈(5月16日、マキシング)
  • 由愛可奈 デビュー3周年アニバーサリーBOX10時間 セル限定特典ディスク付き(6月16日、マキシング) ※単体ベスト作品
  • デビュー3周年記念!ごっくん解禁 由愛可奈(7月16日、マキシング)
  • 日焼けあと×黒GAL大乱交 由愛可奈(8月1日、マキシング)
  • 高齢者シェアハウス〜ドスケベ老人介護ヘルパー〜 由愛可奈(8月16日、マキシング)
  • 美少女アイドル バス痴漢レイプ 由愛可奈(9月16日、マキシング)
  • 交わる体液、濃厚セックス 由愛可奈(10月7日、エスワン
  • 淫縛 〜喉奥と顔面に絡みつく精液〜 由愛可奈(11月16日、マキシング)
  • 最高級ご奉仕ごっくんソープ嬢 由愛可奈(12月16日、マキシング)

出演[編集]

映画[編集]

  • 百日のセツナ 禁断の恋(2012年9月29日公開、いまおかしんじ監督)
  • 3D豪情 (2014年4月3日(香港公開日)、香港)

Vシネマ[編集]

2011年
2012年
  • ヤンキー女子高生8〜静岡最強伝説〜(3月16日、オールインエンタテインメント) - 桜川美鈴 役
  • ヤンキー女子高生9〜長野最強伝説〜(4月20日、オールインエンタテインメント) - 桜川美鈴 役
  • モテ女キ(6月2日、クロックワークス) - 鷹森ミツ江 役

テレビ番組[編集]

グラビア[編集]

  • ヌードWEBグラビア「GRAPHIS」(2012年6月22日、撮影:TAKASHI.)

舞台[編集]

  • 漂流劇(2011年3月9日-13日、エアースタジオ)

その他[編集]

2012年

書籍[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 公式プロフィール”. スターワールドエージェンシー. 2015年3月25日閲覧。
  2. ^ a b c 18歳の清純派アイドルがAVデビュー。エロかわいい、由愛可奈ちゃん”. 週刊プレイボーイ (2011年7月13日). 2011年7月17日閲覧。
  3. ^ この作品はモザイク修正が漏れている箇所があるとの指摘[誰によって?]がネット上にある。
  4. ^ a b フライデー』2011年6月17日号、講談社2011年
  5. ^ AV女優人気投票 〜あなたが選ぶAV30年オールタイムベスト女優〜”. DMM. 2013年7月21日閲覧。
  6. ^ 人間と吸血鬼で揺れ動く由愛可奈”. 東京スポーツ (2012年9月19日). 2012年9月24日閲覧。
  7. ^ パスポート来たよ♪”. オフィシャルブログ「星に願いを☆ミ Season2」 (2011年6月7日). 2015年3月25日閲覧。
  8. ^ その2(^p^)”. オフィシャルブログ「星に願いを☆ミ Season2」 (2010年4月18日). 2015年3月25日閲覧。
  9. ^ 『新人 由愛可奈 〜正真正銘18歳。元現役女子校生グラビアアイドル、夢のAVデビュー!〜』

外部リンク[編集]