田村直弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
田村 直弘 Football pictogram.svg
名前
愛称 タム
カタカナ タムラ ナオヒロ
ラテン文字 TAMURA Naohiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-07-03) 1978年7月3日(39歳)
出身地 徳島県徳島市
身長 177cm
体重 70kg
選手情報
ポジション MF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

田村 直弘(たむら なおひろ、1978年7月3日 - )は、日本の元プロサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはミッドフィルダー。現在は桃山学院大学体育会サッカー部コーチおよびSt.Andrew's FC監督。

経歴[編集]

徳島商業高校時代、1996年度の全国高校サッカー選手権にて準決勝まで進む[1]桃山学院大学では1999年に関西学生サッカー春季リーグ得点王(8得点)を獲得[1]

大学在学中の2000年7月にガンバ大阪に加入[1]。2002年7月よりサガン鳥栖に期限付き移籍[2][3]。2002年7月10日のJ2リーグ第17節・ヴァンフォーレ甲府戦で公式戦初出場。2003年より鳥栖に完全移籍し[3]、同年限りで契約満了[4]。2004年はJFL愛媛FCに移籍。同シーズンで現役を引退した[5]

現役引退後は、2005年6月に同年よりJリーグに参入した地元・徳島ヴォルティスのマネージャーに就任[6][5]、2007年まで同職を務める[5]。徳島には2012年まで在籍し、徳島ヴォルティス・セカンド[5]やアカデミーの指導者を歴任[7]

2013年より母校の桃山学院大学のコーチに就任。2016年からは関西サッカーリーグに参加する同部の社会人チームであるSt.Andrew’s FCの監督も兼任する[7]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2000年 G大阪 32 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2001年 0 0 0 0 0 0 0 0
2002年 14 0 0 0 0 - 0 0
2002年 鳥栖 17 J2 22 0 - 3 0 25 0
2003年 11 6 0 - 0 0 6 0
2004年 愛媛 27 JFL 6 1 -
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 28 0 - 3 0 31 0
日本 JFL 6 1 -
総通算 34 1 0 0

指導経歴[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c ガンバ大阪 新加入選手発表”. FC JAPAN (2000年6月27日). 2017年10月15日閲覧。
  2. ^ “MF・田村直弘選手 サガン鳥栖への期限付き移籍について” (プレスリリース), ガンバ大阪, (2002年7月1日), オリジナル2003年4月5日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20030405111523/http://www.newtecks.com/gapress/sha.cgi?tree=x9 2017年10月15日閲覧。 
  3. ^ a b “田村直弘選手サガン鳥栖へ完全移籍のお知らせ” (プレスリリース), ガンバ大阪, (2002年12月24日), オリジナル2003年4月5日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20030405071329/http://www.newtecks.com/gapress/sha.cgi?tree=x0 2017年10月15日閲覧。 
  4. ^ “来季の選手契約について” (プレスリリース), サガン鳥栖, (2003年12月1日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00003786 2017年10月15日閲覧。 
  5. ^ a b c d OBレポート:田村直弘”. Jリーグキャリアサポートセンター (2007年). 2009年11月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月15日閲覧。
  6. ^ 徳島ライフスタイルマガジン ジモジモ VOL.23 (PDF)”. ジモジモ. 徳島県. pp. 14-15 (2005年). 2017年10月15日閲覧。
  7. ^ a b スタッフ紹介:田村 直弘”. セレッソ大阪スポーツクラブ. 2017年10月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]