田尻駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
田尻駅
JR Tajiri sta 001.jpg
駅舎

田尻駅の位置(宮城県内)
田尻駅
田尻駅
田尻駅位置図(宮城県)
たじり
Tajiri
小牛田 (6.1km)
(6.7km) 瀬峰
所在地 宮城県大崎市田尻沼部字塩加良66-3
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 東北本線
キロ程 401.1km(東京起点)
電報略号 タシ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
434人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1908年明治41年)12月25日
備考 無人駅
テンプレートを表示

田尻駅(たじりえき)は、宮城県大崎市田尻沼部字塩加良(しおから)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム2面2線を持つ地上駅である。元々は2面3線であったが、中線が撤去された。駅舎とは跨線橋で繋がっている。

小牛田駅管理の無人駅・自動券売機1台がある。

2019年3月16日ダイヤ改正までは業務委託駅(JR東日本東北総合サービス委託)でPOS端末が設置され、料金補充券による指定券の取り扱いも行っていた。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 東北本線 下り 一ノ関方面[2]
2 上り 小牛田塩釜方面[2]

利用状況[編集]

JR東日本によると、2000年度(平成12年度) - 2017年度(平成29年度)の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりであった。

乗車人員推移
年度 1日平均
乗車人員
出典
2000年(平成12年) 694 [利用客数 1]
2001年(平成13年) 664 [利用客数 2]
2002年(平成14年) 648 [利用客数 3]
2003年(平成15年) 673 [利用客数 4]
2004年(平成16年) 614 [利用客数 5]
2005年(平成17年) 606 [利用客数 6]
2006年(平成18年) 583 [利用客数 7]
2007年(平成19年) 562 [利用客数 8]
2008年(平成20年) 564 [利用客数 9]
2009年(平成21年) 567 [利用客数 10]
2010年(平成22年) 545 [利用客数 11]
2011年(平成23年) 510 [利用客数 12]
2012年(平成24年) 527 [利用客数 13]
2013年(平成25年) 518 [利用客数 14]
2014年(平成26年) 486 [利用客数 15]
2015年(平成27年) 463 [利用客数 16]
2016年(平成28年) 447 [利用客数 17]
2017年(平成29年) 434 [利用客数 18]

駅周辺[編集]

駅前に商店がある。住宅も多い。駅東側にある池は、ホーム建設時に土を採取した跡。ホーム正面に見える山は加護坊山

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
東北本線
小牛田駅 - 田尻駅 - 瀬峰駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

記事本文[編集]

  1. ^ “宮城<JR東日本>利用者減で3駅無人に 来月16日から”. 河北新報. (2019年2月20日). オリジナルの2019年3月5日時点によるアーカイブ。. https://archive.fo/qMvBH 2019年3月5日閲覧。 
  2. ^ a b 時刻表 田尻駅”. 東日本旅客鉄道. 2019年8月7日閲覧。

利用状況[編集]

  1. ^ 各駅の乗車人員(2000年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  2. ^ 各駅の乗車人員(2001年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  3. ^ 各駅の乗車人員(2002年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  4. ^ 各駅の乗車人員(2003年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  5. ^ 各駅の乗車人員(2004年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  6. ^ 各駅の乗車人員(2005年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  7. ^ 各駅の乗車人員(2006年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  8. ^ 各駅の乗車人員(2007年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  9. ^ 各駅の乗車人員(2008年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  10. ^ 各駅の乗車人員(2009年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  11. ^ 各駅の乗車人員(2010年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  12. ^ 各駅の乗車人員(2011年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  13. ^ 各駅の乗車人員(2012年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  14. ^ 各駅の乗車人員(2013年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  15. ^ 各駅の乗車人員(2014年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  16. ^ 各駅の乗車人員(2015年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  17. ^ 各駅の乗車人員(2016年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。
  18. ^ 各駅の乗車人員(2017年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年2月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]