田令孜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

田 令孜(でん れいし)は、中国代の宦官。字は仲則。もとの姓は陳。蜀郡の出身。兄弟は陳敬瑄・陳敬珣。唐の僖宗に仕えた。

略歴[編集]

僖宗が12歳という若年で即位したため、田令孜は禁軍の力を盾に皇帝をあやつって、宰相ら清流派の官僚と対立した。党争に際して、宦官一派と清流派は、ともに藩鎮の武力を借りようとした。このため、政争による混乱は地方にまで波及し、王仙芝黄巣の乱などの諸反乱が引き起こされる背景ともなった。

参考[編集]

  • 田令孜”. コトバンク. 2020年11月20日閲覧。