この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

田代佳奈美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

田代 佳奈美
Kanami Tashiro
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1991-03-25) 1991年3月25日(27歳)
出身地 滋賀県栗東市
ラテン文字 Kanami Tashiro
身長 173cm
体重 70kg
血液型 O型
選手情報
愛称 ジン
ポジション S
指高 218cm
利き手 左右
スパイク 283cm
ブロック cm
テンプレートを表示

田代 佳奈美(たしろ かなみ、女性、1991年3月25日 - )は、日本バレーボール選手。ニックネームはジンプレミアリーグ東レ・アローズに所属していた。

来歴

滋賀県栗東市出身。父は日本中央競馬会栗東トレーニングセンター矢作芳人厩舎の調教助手兼厩務員の田代宗昭。その父からは「よくやったじゃ意味が無い。目の前の勝負に勝ち切ることが大事なんだ」という教えを授けられているという[1]

母親の影響で小学1年よりバレーボールを始める。

中学生当時、JOCカップで長野県選抜チームの一員として優勝を果たす。古川学園高校では、春高バレー準優勝、2007年アジアユース選手権優勝[1]などを経験した。

2009年4月、東レアローズに入社、2010年11月のVプレミア開幕戦(対パイオニア戦)で本格的なプレミアデビューを果たした。

ニックネームの「ジン」はコミック「JIN-仁-」の主人公、南方仁に因む。

2012年9月、第3回アジアカップ女子大会の日本代表メンバーに選出された[2]

2013年10月、第1回世界U23女子バレーボール選手権の日本チーム主将[3]として銅メダル獲得に貢献した。

2016年5月のリオデジャネイロオリンピック予選、オランダ戦で勝利に貢献。2018年6月、東レは田代の退団を発表した[4]

球歴

所属チーム

個人成績

Vプレミアリーグレギュラーラウンドにおける個人成績は下記の通り[5]

シーズン 所属 出場 アタック ブロック サーブ レセプション 総得点 備考
試合 セット 打数 得点 決定率 効果率 決定 /set 打数 エース 得点率 効果率 受数 成功率
2009/10 東レ 3 1 0 0 0.0% % 0 0.00 3 0 0.00% 0.0% 0 0.0% 0
2010/11 26 84 22 10 45.5% % 5 0.06 71 2 2.82% 8.9% 2 0.0% 17
2011/12 21 59 2 1 50.0% % 0 0.00 80 4 5.00% 12.1% 0 0.0% 5
2012/13 28 104 15 7 46.7% % 7 0.07 164 4 2.44% 10.5% 3 0.0% 18
2013/14 28 109 20 12 60.0% % 11 0.10 178 6 3.37% 11.9% 3 0.0% 29
2014/15 21 75 20 10 50.0% % 9 0.12 139 3 2.16% 11.2% 2 50.0% 22
2015/16 21 75 34 17 50.0% % 16 0.21 274 8 2.92% 12.2% 4 0.0% 41
2016/17 21 77 31 20 64.5% % 16 0.21 246 5 % 8.3% 1 0.0% 41

脚注

  1. ^ “【矢作芳人調教師 信は力なり】ここでの辛抱が必ず大きく花開く”. サンケイスポーツ【サンスポ競馬】. (2016年5月25日). http://race.sanspo.com/keiba/news/20160525/etc16052505040002-n1.html 2016年5月25日閲覧。 
  2. ^ 日本バレーボール協会. “第3回アジアカップ女子大会全日本メンバー”. 2012年9月5日閲覧。
  3. ^ FIVB. “TEAM COMPOSITION”. 2013年10月13日閲覧。
  4. ^ 田代佳奈美選手の退団について”. 東レ・アローズ. 2018年6月1日閲覧。
  5. ^ Vリーグ機構. “選手別成績”. 2017年1月31日閲覧。

参考文献

  • 月刊バレーボール1月号臨時増刊 2010/11Vリーグ観戦ガイドブック(日本文化出版刊)

外部リンク