田中良和 (指揮者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 良和(たなか よしかず、1958年 - )は、日本指揮者指揮山田一雄渡邉暁雄に、ピアノ松浦豊明に師事。

近年は、中国にも活動の場を広げるなど、各オーケストラへの客演を重ねる一方、東京芸術大学に於ける後進の指導にも情熱を注いでいる。

人物・来歴[編集]

経歴[編集]

上記以外にも日本国内のほぼ全てのプロ・オーケストラに数多く客演してきている。また、大規模プロジェクトでの指揮も数多い。

そして、当時広島交響楽団の音楽監督兼常任指揮者に就任していた1990年から1993年にかけては「第九ひろしま」の指揮を毎年務めていた。

脚注[編集]

  1. ^ a b 東京国際音楽コンクール<指揮>入賞・入選者のその後の活躍 東京国際音楽コンクール<指揮> 公式サイトより
  2. ^ 指揮者 田中良和 コジマ・コンサートマネジメント専属アーティストに コジマ・コンサートマネジメント=2004年3月10日付けニュースリリース
  3. ^ うたシリーズVI-1 シューマン・プロジェクト第7回 東京芸術大学Webサイト内『組織・附属施設等 - 奏楽堂 - 演奏会一覧』より
  4. ^ 指揮者 田中良和 シューマン唯一のオペラ『ゲノフェーファ』を代役好演! コジマ・コンサートマネジメント=2006年7月19日付けニュースリリース
  5. ^ 田中 良和-上海インタビュー 上海ウェネバーオンライン・2009-06-15付け掲載記事。上海交響楽団との初共演に向けての意気込み等を語っている
  6. ^ [1]

外部リンク[編集]