田中美音子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
田中 美音子
Mineko Tanaka
大阪ラヴィッツ 選手兼任ヘッドコーチ #5
ラテン文字 Mineko Tanaka
日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1975-01-14) 1975年1月14日(43歳)
身長・体重 160 cm
56 kg
出身 四天王寺高等学校
選手情報
利き腕
ポジション CB
所属クラブ
クラブ
1993-2000 日本の旗 大和銀行
2000-2002 デンマークの旗 スコウバッケン
2002-2016 日本の旗 ソニーセミコンダクタ九州
日本の旗 ソニーセミコンダクタ
2016- 日本の旗 大阪ラヴィッツ
代表国
1993-2015  日本
受賞歴
  • 最優秀選手賞:1999年・2005年・2006年
  • 得点王:1994年・1995年・1999年・2005年
  • フィールド得点賞:1995年・1999年
  • シュート率賞:2005年
  • 7mスロー得点賞:1994年・1995年・1999年
  • ベストセブン賞:1994年・1995年・1997年・1998年・1999年・2002年・2003年・2004年・2005年・2006年・2007年
テンプレートを表示

田中 美音子(たなか みねこ、1975年1月14日 - )は、大阪府出身のハンドボール選手。大阪ラヴィッツ所属。

2006年に結婚し「平井」姓となったが、国内大会では旧姓「田中」を使用している。2008年北京五輪の出場権をかけたやり直しアジア予選では身分証明にパスポート提示が必要な国際大会のため、登録名が「平井美音子」に変更された。

経歴[編集]

小学校5、6年ではバレーボールをしていたが豊中市立第十中学校でハンドボールを始め、大阪・四天王寺高等学校時代には選抜優勝、全国高等学校総合体育大会ベスト8、国民体育大会3位を経験。

1993年大和銀行入りし日本ハンドボールリーグ2部で得点王に輝く。

1994年に1部へ昇格すると、得点王を獲得。

1995年には日本リーグ得点王、ジュニア世界選手権得点王を記録した。

1996年は2年ぶりの得点王を獲得。

1997年はチームが2部へ降格。2部では得点王を獲得した。

1998年に1部へ昇格し、1999年の日本リーグ最優秀選手、得点王を獲得。 1999-2000年シーズンでチームが廃部。

2000年から2年間デンマーク1部リーグのスコウバッケンでプレー。

2002年ソニーセミコンダクタ九州へ加入。2004年にアジア選手権優勝を果たし、自身は最優秀選手に選出された。

2005年は日本リーグの最優秀選手と1998年以来の得点王を獲得。

2007年2月3日鹿児島県霧島市国分体育館で行われたHC名古屋戦で、日本リーグ女子史上初の通算1000得点を達成した。

2008年に出産し、2008-09年シーズンを産休していたが、2009年3月14日北國銀行とのプレーオフ準決勝で復帰、2得点を挙げた[1]。2015-16年シーズン限りでソニーを退団。

2016年、地元の新チーム・大阪ラヴィッツに選手兼ヘッドコーチとして加入[2]

2018年2月25日の北國銀行戦でリーグ史上初の通算1500得点を記録[3]。2017-18年シーズンはリーグ8位の90得点を挙げた[4]

詳細情報[編集]

年度別成績[編集]

チーム 試合 フィールド
得点
7m 合計 警告 退場 失格
2007-08 ソニー 13 49/98 .500 8/9 57/107 2 2 0
2008-09 0 -
2009-10 15 46/80 .575 0/0 46/80 2 2 0
2010-11 15 57/104 .548 2/8 59/112 2 2 0
2011-12 14 32/57 .561 0/0 32/57 0 1 0
2012-13 15 58/93 .624 1/3 59/96 4 3 0
2013-14 18 83/132 .629 0/0 83/132 5 2 0
2014-15 18 39/61 .639 0/0 39/61 3 7 0
2015-16 12 32/52 .615 0/0 32/52 1 0 0
2017-18 大阪ラヴィッツ 24 90/153 .588 0/0 90/153 7 3 0
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 2007-08年シーズン以前の成績はランニングスコアが公開されていないため省略

通算成績[編集]

JHL:22年 フィールド
得点
7m 合計
1288/2234 .577 228/293 1516/2527
  • 2017-18年シーズン終了時点
  • 太字はリーグ最高

タイトル・表彰[編集]

  • 最優秀選手賞:3回 (1999年・2005年・2006年)
  • ベストセブン賞:11回 (1994年・1995年・1997年・1998年・1999年・2002年・2003年・2004年・2005年・2006年・2007年)
  • 得点王:4回 (1994年・1995年・1999年・2005年)
  • フィールド得点賞:2回 (1995年・1999年)
  • シュート率賞:1回 (2005年)
  • 7mスロー得点賞:3回 (1994年・1995年・1999年)
  • 特別表彰・通算1500得点達成 (2017年)

記録[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第33回日本リーグプレーオフ大会 女子準決勝 2009年3月14日(土) 日本ハンドボールリーグ
  2. ^ ベテラン奮闘 大阪にハンドボール新チーム 日本経済新聞 (2016年10月19日)
  3. ^ 田中、初の1500得点=ハンドボール 時事ドットコム (2018年2月25日)
  4. ^ ランキング - 第42回日本リーグ 2017-2018 Season 日本ハンドボールリーグ
  5. ^ 得点達成 - 第24回日本リーグ 1999-2000 Season 日本ハンドボールリーグ
  6. ^ 得点達成 - 第27回日本リーグ 2002-2003 Season 日本ハンドボールリーグ
  7. ^ JHL NEWS No.11 日本ハンドボールリーグ (2003年1月27日)
  8. ^ 得点達成 - 第28回日本リーグ 2003-2004 Season 日本ハンドボールリーグ
  9. ^ 得点達成 - 第29回日本リーグ 2004-2005 Season 日本ハンドボールリーグ
  10. ^ 得点達成 - 第30回日本リーグ 2005-2006 Season 日本ハンドボールリーグ
  11. ^ 得点達成 - 第31回日本リーグ 2006-2007 Season 日本ハンドボールリーグ
  12. ^ 得点達成 - 第34回日本リーグ 2009-2010 Season 日本ハンドボールリーグ
  13. ^ 得点達成 - 第36回日本リーグ 2011-2012 Season 日本ハンドボールリーグ
  14. ^ 得点達成 - 第38回日本リーグ 2013-2014 Season 日本ハンドボールリーグ
  15. ^ 得点達成 - 第40回日本リーグ 2015-2016 Season 日本ハンドボールリーグ
  16. ^ 得点達成 - 第42回日本リーグ 2017-2018 Season 日本ハンドボールリーグ

外部リンク[編集]