田中秋声

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 秋声(たなかしゅうせい、1895年(明治28年)11月10日 - 1948年(昭和23年)5月9日)は日本の実業家、出版事業家。株式会社旭川新聞社創業者兼元社長[1]。株式会社北海道新聞社初代取締役。別表記で田中秋聲。


経歴[編集]

1895年(明治28年)11月10日 北海道旭川市にて出生

1915年(大正4年)10月2日 旬刊「北海東雲新聞」創刊[2]

1919年(大正8年)11月1日 「旭川新聞」に改題し日刊化[3]

1937年昭和12年)3月「旭川新聞」の組織体を株式会社に変更。取締役社長に就任。

1942年(昭和17年)11月1日 新聞統制により、北海道内11つのローカル誌が統合し、北海道新聞創刊。株式会社北海道新聞社取締役兼本社連格局長兼旭川支社長就任[4][5]

1943年(昭和18年)4月16日 株式会社北海道新聞社取締役兼本社連格局長兼旭川支社長 辞任[4][6]

1945年(昭和20年)9月29日 GHQ主導の「新聞制限法令即時停止指令」による新聞関係法令の廃止により、一県一紙制度が消滅。これを機に新聞社を再創業し、北海日日新聞創刊。

1947年(昭和22年)1月4日 GHQ主導で交付された「公職に関する就職禁止、退職等に関する勅令」のうち、G項審査判定基準「その他の軍国主義者・超国家主義者」に判定されたことから勅令第一号にて「公職追放」となる。[7]

1948年(昭和23年)5月9日 死去

出典・注釈[編集]

  1. ^ 日本紳士録. 42版(昭和13年) - 国立国会図書館デジタルコレクション” (日本語). dl.ndl.go.jp. 2022年2月16日閲覧。
  2. ^ 『北海道新聞20年史』北海道新聞社、1964年。 
  3. ^ トップページ”. www.abs-tomonokai.jp. 2022年2月16日閲覧。
  4. ^ a b 『北海道新聞十年史』(株)北海道新聞社、1952年8月。 
  5. ^ 「函館市史」通説編3 5編2章7節7-21”. archives.c.fun.ac.jp. 2022年2月16日閲覧。
  6. ^ (株)北海道新聞社『北海道新聞十年史』(1952.08) | 渋沢社史データベース”. shashi.shibusawa.or.jp. 2022年2月16日閲覧。
  7. ^ 『昭和22年北海道年鑑』北海道新聞社、1947年。