田中末一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
田中 末一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府松原市新堂
生年月日 (1951-04-23) 1951年4月23日(67歳)
身長
体重
177 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1969年 ドラフト4位
初出場 1971年
最終出場 1974年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

田中 末一(たなか すえかず、1951年4月23日 - )は、大阪府松原市新堂出身の元プロ野球選手。ポジションは外野手

来歴・人物[編集]

大鉄高校では、1969年夏の甲子園府予選準決勝に進むが、浪商の上田芳央(明大三協精機朝日生命)に抑えられ敗退、甲子園出場はならなかった。中央球界ではあまり知られていないが、攻守走の三拍子そろった選手として各球団にリストアップされていた。

1969年ドラフト会議阪急ブレーブスから4位指名を受け入団。1971年には一軍初出場、ジュニアオールスターにも選出される。1974年の最終戦で左翼手、八番打者として初先発出場を果たすが、4打数無安打2三振に終わり、同年限りで引退

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1971 阪急 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 .000 .000 .000 .000
1974 2 5 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .000 .000 .000 .000
通算:2年 3 6 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1 .000 .000 .000 .000

背番号[編集]

  • 54 (1970年 - 1974年)

関連項目[編集]