田中孝司 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

田中 孝司(たなか たかし、1957年(昭和32年)2月26日 - )は、日本の実業家。KDDI代表取締役社長[1]UQコミュニケーションズ会長[2]

人物[編集]

KDD出身。法人向けソリューションを主に手がけ、またUQコミュニケーションズの創設にもかかわり、同社の初代社長も歴任した。

2010年12月1日、旧KDD出身者としては初となるKDDI社長に就任した。

「携帯(電話)のプロ」であることを自認しており[3][4]、インターネット上では「田中プロ」と呼ばれることもある[5]

学歴[編集]

職歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 田中 孝司”. 役員一覧. KDDI株式会社 (2011年). 2011年9月28日閲覧。
  2. ^ 役員人事について”. UQコミュニケーションズ株式会社 (2011年6月10日). 2011年9月28日閲覧。
  3. ^ 「プロに選んで欲しい」Windows Phone 7.5搭載スマートフォン、auから - マイナビニュース(2011年7月27日)、2012年1月8日閲覧。
  4. ^ 3社共同発表会、じわじわ気持ちよくなる「Windows Phone IS12T」 - ケータイWatch(2011年7月27日)、2012年1月8日閲覧。
  5. ^ 「アップルの人ものけぞった」、KDDI田中プロが語る新プランの舞台裏」 - ケータイWatch(2015年9月18日)、2018年2月22日閲覧。
  6. ^ 編集長インタビュー “3M”をソリューションに昇華、スマートパイプの形を具体的に示す - 日経コミュニケーション 2012年2月号
ビジネス
先代:
小野寺正
KDDI社長
第3代 : 2010年 - 2018年予定
次代:
高橋誠
(予定)