田中勝雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
田中 勝雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1898-07-01) 1898年7月1日
没年月日 (1995-03-02) 1995年3月2日(満96歳没)
選手情報
ポジション 外野手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督歴
野球殿堂(日本)
Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg 殿堂表彰者Empty Star.svg Empty Star.svg Empty Star.svg
選出年 1985年
選出方法 特別表彰

田中 勝雄(たなか かつお、1898年7月1日 - 1995年3月2日)は、大阪府出身の野球選手

経歴[編集]

市岡中学校時代から強打者として知られており、1918年早稲田大学へ入学[1]

早稲田大学では打率5割以上の高打率で3度の首位打者を記録しており、走攻守揃った外野手として活躍[1]。1200グラムの重量バットをフルスイングしてホームランを打っていたことから、ベーブ・ルースにちなんで「ベーブ田中」と呼ばれていた[1]。性格は温厚な人格者で、監督の飛田穂洲は「学生選手の範」と評価していた[1]

卒業後は1934年に全大阪の監督として第8回全日本都市対抗野球大会で優勝[1]1937年から1939年まで母校早稲田大学で監督、1941年から朝日軍の代表理事、戦後は大津東洋レーヨンで監督を務めた[1]1957年からは日刊スポーツ野球評論家

1985年野球殿堂入り。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 『野球殿堂 2012 The Baseball Hall of Fame』(2012年、ベースボール・マガジン社)、P.73