田中健吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 健吾(たなか けんご、1974年 - )は、日本の心理学者和歌山県生まれ。大阪経済大学経営学部教授。博士(文学) (早稲田大学)。臨床心理士認定心理士専門社会調査士。専門は臨床社会心理学産業心理学

経歴[編集]

著書・訳書[編集]

  • 上司と部下のためのソーシャルスキル(共著、サイエンス社、2015年)
  • 対人プロセスと心理的諸問題 -臨床社会心理学の視座-(監訳、晃洋書房、2011年)
  • 感情と思考の科学事典 (分担執筆、朝倉書店、2010年)
  • ソーシャルスキルと職業性ストレス -企業従業員の臨床社会心理学的研究-(晃洋書房、2009年)
  • 産業・組織心理学への招待 (共著、有斐閣、2009年)
  • 社会的スキルを測る:KiSS-18ハンドブック(共著、川島書店、2007年)
  • ストレスと健康の心理学 (共著、朝倉書店、2006年)
  • ソーシャルサポートの測定と介入(分担訳、川島書店、2005年)
  • 喪失体験とトラウマ-喪失心理学入門-(分担訳、北大路書房、2003年)
  • ストレス心理学(共著、川島書店、2002年)

所属学会[編集]

  • 日本社会心理学会
  • 日本心理学会
  • 日本産業ストレス学会(平成17年9月~評議員)
  • 日本青年心理学会
  • 経営行動科学学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本社会医学会
  • 日本健康心理学会
  • 日本臨床心理士会
  • 大阪府臨床心理士会

外部リンク[編集]