田中健一 (クイズ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

田中 健一(たなか けんいち、1970年[1]8月20日 - )は、日本のクイズ王、クイズ作家。

人物・経歴[編集]

大阪府大阪市東住吉区(現・平野区)出身[1]大阪府立生野高等学校を経て、東京大学法学部を卒業している[1]

東大在学中の1992年に日本テレビ木曜スペシャル』の『史上最大!第16回アメリカ横断ウルトラクイズ』で優勝する[1]。 東大卒業後は塾講師や家庭教師をしていたが、2000年にクイズ作家に転身した[1]。2015年には「QUIZ JAPAN全書」として初の著書『田中健一の未来に残したい至高のクイズ I』と、二冊目の著書『田中健一の未来に残したい至高のクイズ II』を出版している[2][1]

クイズ作家としては2008年に配信されたWiiウェアTVショーキング』の問題監修や[3]、2018年からは一般社団法人日本クイズ協会が主催する『ニュース・博識甲子園』と『JQSグランプリシリーズ』の問題作成、日本将棋連盟が主催する「将棋文化検定」の監修などを担当している[1]

第1回知識検定1級2位[4](1位は村上彰)。

第2回知識検定1級1位[5]

第3回知識検定1級1位[6]

第4回知識検定1級1位[7]

第5回以降の知識検定はオンライン形式に変わることを受けて受験しないことを表明した[8]

関わった・関わっている主な番組[編集]

レギュラー[編集]

特番・単発[編集]

出演した主な番組[編集]

著書[編集]

  • 田中健一の未来に残したい至高のクイズ I QUIZ JAPAN全書(セブンデイズウォー、2015年2月11日、ISBN 978-4-593-31021-0
  • 田中健一の未来に残したい至高のクイズ II QUIZ JAPAN全書(セブンデイズウォー、2015年10月18日、ISBN 978-4-593-31023-4

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]