田中俊明 (歴史学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 俊明(たなか としあき、1952年 - )は日本の歴史学者滋賀県立大学名誉教授。専攻は朝鮮古代史・古代日朝関係史。

人物[編集]

福井県出身。初期の研究は『三国史記』の原典追求にあったが、1980年代後半より伽耶史への取り組みを深めた。高霊大伽耶を中心とする大伽耶連盟の概念は、韓国の伽耶史研究で支持されるものとなっている。つくる会の歴史教科書については批判的である[1]。市民活動では日朝友好促進京都婦人会議の講師、朝鮮古代史ツアーの主催などを行っている。

略歴[編集]


主な著作[編集]

外部リンク[編集]