田中俊一 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 俊一(たなか しゅんいち、1957年4月7日 - )は、日本実業家。2018年コスモ石油代表取締役社長[1]石油連盟副会長。

人物・経歴[編集]

香川県出身。1981年横浜市立大学商学部卒業、大協石油(現コスモ石油)入社[1]。2005年コスモ石油高松支店長。2007年コスモ石油名古屋支店長。2010年コスモ石油人事部長。2012年コスモ石油執行役員人事部長。2013年コスモトレードアンドサービス代表取締役社長。2015年コスモ石油常務執行役員。2015年からコスモ石油マーケティング代表取締役社長を務め、カーリース事業の展開を進めるなどした[2]。2018年コスモ石油代表取締役社長[1]石油連盟副会長[3]。2021年コスモ石油社長退任[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c コスモ石油社長に田中氏日本経済新聞2018/2/8 19:21
  2. ^ 「カーリース事業で起死回生図るコスモ石油の勝算田中俊一・コスモ石油マーケティング社長に聞く」ダイヤモンドオンライン2016.3.7
  3. ^ 「石油連盟 役員体制について」石油連盟
  4. ^ コスモ石油社長に鈴木氏” (日本語). 日本経済新聞 (2021年2月10日). 2021年2月10日閲覧。
先代:
小林久志
コスモ石油社長
2018年 - 2021年
次代:
鈴木康公